« レッドソックス・松坂大輔投手好投8勝目 | メイン | 第3回 水郷こしがや観光ハイキング「新緑の元荒川・八条用水緑道と古刹を訪ねて」(1) »

2007年06月17日

ニューヒーロー誕生!楽天イーグルス・朝井秀樹投手3勝目、中島俊哉外野手タイムリー

 プロ野球セ・パ交流戦も残り僅か、フルキャスト宮城で行なわれた楽天イーグルス横浜ベイスターズの試合は、若手選手の活躍で、3対2と楽天イーグルスが勝利しました。
 
 先発の朝井投手(注1)は、初回に1点を取られたものの、その後横浜の追加点を1点に抑え、9回1アウトまで投げきりました。その後をリリーフエース・福盛和男投手に託し、今シーズン3勝目を挙げました。
(注1) 楽天・朝井秀樹投手の苗字を誤って“浅井”と記していました。朝井投手、楽天イーグルスのファン・関係者、読者の皆様にお詫びして訂正いたします。(2007年8月8日)
 
 一方攻撃陣は、2回裏2アウト1・2塁の場面で、今日一軍登録されたばかりの中島俊哉外野手が2点タイムリーとなる2塁打を放ち、チームの勝利に貢献しました。その後、これまた若手(今年入団)の渡辺直人遊撃手のタイムリーと続き、そのまま楽天が勝利したという試合内容です。

 
 朝井秀樹投手は、2002年のドラフト1位で、2003年に近鉄バファローズに入団し、今年5年目の投手です。
 今シーズン楽天の先発投手陣は期待された岩隈、一場両投手が調子を崩し、開幕からほとんど登板出来ていない状態です。両投手に替わって、青山浩二、永井怜、田中将大の入団1~2年目の若手投手が、シーズン当初活躍しました。しかし、5月に入って調子を落とし、高卒ルーキーの田中将大投手1人に頼らざるを得ない状況になっています。
 田中投手に続く投手として、有銘兼久投手、松崎伸吾投手、そして今日先発した朝井秀樹投手が、ここ最近の先発ローテーションとなっています。
 
 今日の好投をきっかけに、朝井投手が何かを掴んでくれたことを祈ります。また朝井投手に刺激されて、他の先発投手の奮起に期待します。中継ぎ、抑え投手については、他チームに引けをとらないと思っていますので、先発ローテーションに1人でも2人でも名乗りを上げて欲しいと思います。
 
 ところで、元中日ドラゴンズのドミンゴ投手が15日に楽天の入団テストを受け、149キロの直球を投げたというニュースを見ました。18日にもう一度テストしてから判断するということですので、もし入団が決まれば、少しでも先発投手を必要とする楽天にとっては、グッドニュースとなります。
 
 
 中島俊哉選手は、いわゆる“松坂世代”の選手です。九州国際大学から2003年のドラフトで当時のオリックス・ブルーウェーブに入団し、2005年楽天発足と同時に移籍したプロ入り4年目の選手のようです。今日のタイムリー2塁打も、するどいスイングのように見えましたので、今後の活躍に期待したいと思います。
 
 
 試合後のインタビューで、朝井投手が
「プレーオフ進出目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします」
という宣言をしていました。頼もしい限りです。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 楽天・田中将大投手 プロ初完封、チームの連敗を4で止める 2007年06月13日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) 「孝行息子の誕生」 2007年06月14日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2007年06月17日 19:18 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/521

コメント

コメントしてください




保存しますか?