« 映像で見る「懐かしの越谷」 | メイン | 楽天イーグルス セ・パ交流最終戦を勝利で飾る »

2007年06月25日

越谷市出身“日本一の力持ち”「三ノ宮卯之助生誕200年」記念講演会

 江戸時代、三ノ宮卯之助(さんのみや うのすけ)という力持ちが見世物一座を結成し、諸国を興行して歩いたそうです。卯之助が持ち上げたという大きな石(力石)が、日本各地に残っています。その三ノ宮卯之助の生まれ故郷が、私の故郷であり現在も在住している、埼玉県越谷市の大袋地区にある三ノ宮という所です。
 
 今年は、三ノ宮卯之助が文化4(1807)年に生まれてから、200年にあたるそうです。これを記念して、NPO法人越谷市郷土研究会では、生誕200年イベントを開催するとのことです。(「りせ」越谷市郷土研究会ニュース H19.6.24 No.78より引用)
 
 
 ● 記念講演会  2007年8月25日(土)午後  場所:越谷市中央市民会館
   講師: 高崎 力氏(NPO法人越谷市郷土研究会 常任顧問)
 
 ● 展示会  2007年7月26日(木) ~ 8月5日(日)  場所:越谷市立図書館
   (注: 展示時間は、越谷市立図書館の開館日、開館時刻に従う)

 

投稿者 もりた : 2007年06月25日 02:47 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/532

コメント

コメントしてください




保存しますか?