« 2007年05月 | メイン | 2007年07月 »

2007年06月30日

越谷市平方の浅間神社祭礼(当日)

 埼玉県越谷市平方(ひらかた)の浅間神社のお祭りを見に行ってきました。私の自宅のある越谷市大泊(おおどまり)から歩いて30分弱、自転車で約10分です。浅間神社、通称“せんげん様”のお祭りは、毎年6月30日に行なわれ、子供の時に何回か遊びに来たことがあります。2日前に下見に来ましたが、お祭りの当日に訪れるのは約39年ぶりです。
 
 神社の前に着くと、露天商と近所の子供たちでいっぱいでした。神社の入り口に回ると、“のぼり”が立てられていました。昔は村の人が総出で“のぼりたて”をしたものです。
神社の前の道。普段は静かな道も露天商と子供たちでいっぱい。神社の入り口を正面から見たところ。祭礼の時だけ立てられる“のぼり”が印象的。

 
 元々狭い境内も、露店商の店で一杯でした。

続きを読む "越谷市平方の浅間神社祭礼(当日)"

投稿者 もりた : 23:12 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

Apple社の「iPhone」ついに発売

 今年初め(昨年末?)に正式発表されていた「iPhone」が、発表通り6月ぎりぎりに、アメリカで発売されたようです。
 
  待望の「iPhone」、ついにNYで発売(CNET Japan)
  ・ビデオ:「iPhone」発売--ニューヨークApple Storeに入店開始!(CNET Japan)
  ・「iPhone開封の儀」--映像あります(CNET Japan)

 
 わざわざアメリカにまで買いに行くだけの余裕が、資金的にも精神的にもありませんので、商品を手に取って見ることは出来ません。日本での発売は当初の発表通りであれば、来年上半期(6月)ということになります。
 
 
 ところで「iPhone」では何が出来るのか、詳しく知りません。iPodで出来ること(音楽や映画、TV番組を持ち歩き、外出先で視聴すること)+携帯電話機能 程度の認識しか持ち合わせておりません。
 仮にそうだとすると、これは既存の携帯電話でも可能なことばかりです。
 
  ・音楽や映像(映画、CDのプロモーションビデオ、TV番組など)を外出先でも自由にダウンロードして楽しむこと
  ・ニュース、天気、占い、グルメ情報などを見ること
  ・ショッピング
  ・ナビゲーション(自動車運転者用だけでなく、目的地まで歩行者を誘導してくれるものまで)
  ・TV電話的な使用法
  ・MySpace、mixi、GREE、モバゲータウン、デコブロといったブログやSNSなど
  ・TwitterなどのミニSNS

 
 以上のようなWeb上にある情報を携帯電話で利用することだけではなく、ケータイ用RSSリーダーだってあります。例:ECReal Reader
 
 
 強いて言えば
  「iPhone」でYouTubeが見られる
ことぐらいでしょうか。
 現在の携帯電話でも、YouTubeの動画を見る方法はあるようですが、Apple社とYouTube(Google)の協力関係により、YouTubeがわざわざ対応してくれるのは、現在のところ「iPhone」のみのようです。下記の各ニュースによると、iPhoneでYouTubeの動画を視聴可能とするアプリケーションソフトをApple社が開発したようです。一方、YouTubeは、YouTubeにある動画をH.264形式に変換する作業を開始し、6月29日までに約1万本、それ以降徐々に増やし、秋までにすべての動画を変換し終わる計画のようです。(YouTubeの動画形式はFLV形式(Flash Video形式:動画ファイルの拡張子がflv)、一方「iPhone」はH.264という形式を採用しているようです。)
 
  米アップルの「iPhone」、YouTubeを視聴可能に(IBTimes)
  ・iPhoneにはYouTube視聴アプリケーションが搭載される--Appleが発表(CNET Japan)

続きを読む "Apple社の「iPhone」ついに発売"

投稿者 もりた : 14:00 | インターネット , デジタル家電 , 携帯電話 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月29日

お客様情報の管理

 あるお客様からお電話をいただき、インターネットに接続できなくなってしまったので、見て欲しいという要請を受けました。実は2ヶ月ほど前にも要請を受けて、私どもがインターネット接続設定のサポートをさせていただいたお客様です。
 
  Bフレッツの接続設定(その2)(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 前回はデスクトップ・パソコンに有線LANでの接続をお手伝いさせていただいたのですが、その後ノートパソコン(Windows Vista)を購入され、無線LANによる接続をご自身でトライされたようです。しかし首尾よく接続できないため、無線LANの設定をサポートして欲しいということでした。
 念のため、“ひかり電話対応機器”(注1)(RV-230NE)のランプ点灯状況をお聞きすると、PPPランプが消灯しているということです。無線LAN以前に、有線LANでもインターネットに接続できていないことになります。とにかく、訪問して拝見させていただくことにしました。

続きを読む "お客様情報の管理"

投稿者 もりた : 23:59 | インターネット , パソコンサポート | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月28日

越谷市平方の浅間神社祭礼(予告)

 明後日、6月30日は私どもの地元、越谷市大泊(おおどまり)のお隣・平方(ひらかた)にある浅間神社(通称:せんげん様)のお祭りです。
埼玉県越谷市平方の浅間神社
 埼玉県越谷市平方の浅間神社。

 小学校の頃、2、3回行ったことがあります。最後に行ったのは6年生の頃、マンガを1冊買って、雨の中を歩いて帰ってきた記憶があります。そのマンガに描かれていたストーリーが、その後間もなくテレビの“ウルトラQ”(ウルトラマン・シリーズの前身、もちろん円谷プロダクション作品)として登場したことを、鮮明に憶えています。

続きを読む "越谷市平方の浅間神社祭礼(予告)"

投稿者 もりた : 12:34 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月27日

無線LANインターネット接続設定(その3)-PLCも検討

 常連のお客様から、無線LAN導入のご相談をいただきました。2年ほど前、ノートパソコン、プリンタ、デジタルカメラ等の購入相談、および設定サポートをさせていただいて以来、教室へのご来店(レッスン)、ご自宅への訪問サポートの両面で、ご利用いただいております。
 
 
 今回のご相談は、次のような内容でした。
 
 お客様はお店でご商売をされており、普段は売り場からちょっと上がった奥の部屋(1F)で店番をされております。インターネット回線(ADSL)もその部屋に引いてあり、時々ノートパソコンでホームページ閲覧などをされていらっしゃるとのことです。ちなみに、ADSLモデムとノートパソコンは有線接続です。
 この度、1Fが手狭なため、プリンタを2Fに移動されたそうです。(キャノンの多機能プリンタで、かなり大きい)印刷をしたい時は、ノートパソコンを2Fに持って行って印刷をしているそうですが、2Fではインターネットに接続できないため、ホームページの印刷が出来ずに困っている、という内容でした。
 
 
 そこで今回は、PLC(電力線通信)の導入を提案させていただこうと考え、お客様にお願いして事前に現場を拝見させていただくことにしました。PLCは私ども自身が未だ導入しておらず、お客様への導入サポートの実績も無い状況ですので、私どもの勝手な都合によるご提案かとも思いました。今回の様なご相談内容の場合、今迄ならば基本的に無線LANの導入という選択でよい(他に選択肢があまり無い)と思います。
 しかしこのような(室内の異なる部屋間、1Fと2Fといった異なるフロア間、等)ケースでは、今後は先ず初めにPLCの導入を検討し、2番目の選択肢として無線LANを検討する、という順番でよいと思っていますので、とりあえず現場の下見をさせて頂きました。

続きを読む "無線LANインターネット接続設定(その3)-PLCも検討"

投稿者 もりた : 23:48 | パソコンサポート | コメント (2) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

29manさん、カンヌ国際広告フェスティバルで入賞!

 1週間前のニュースですが、広告代理店でWebコンテンツ制作に従事されている、29manこと渡辺英輝氏のチームの作品が、先週開催されたカンヌ国際広告フェスティバルで入賞されたそうです。しかも、2作品も。
 
  カンヌ国際広告フェスティバルで2作品入賞!(29man(ニクマン))
 
 
 下記の方々のブログでも紹介されています。
 
  [N] 29man、カンヌ国際広告フェスティバルで入賞!
  ・29manさん、カンヌ国際広告フェスティバル入賞おめでとうございます(Cheap Memo)

 
 
 カンヌは、映画祭だけと思っていましたが広告祭もあり、日本人が入賞したとは、一度に二つビックリ!です。

続きを読む "29manさん、カンヌ国際広告フェスティバルで入賞!"

投稿者 もりた : 00:27 | インターネット | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月26日

楽天イーグルス セ・パ交流最終戦を勝利で飾る

 プロ野球セ・パ交流最終戦 楽天巨人の試合が、宮城県仙台市・フルキャスト宮城球場で行なわれました。今年最初の対巨人2連戦の初日(5月25日)雨天中止となったゲームです。結果は、10対6で楽天が勝利しました。
 
 7回表、巨人・高橋由伸選手にこの日2本目のホームランを打たれた楽天・先発 田中将大投手は、くやしそうな表情を見せました。しかし、強力巨人打線を相手に7回を4点に抑え、見事5勝目を挙げました。これで本人も言っていたように、オールスターゲームにも堂々と出場できるのではないでしょうか。
 
 一方攻撃陣は、5、6、7回各2点ずつ小刻みに追加し、田中投手を後押ししました。7回裏、巨人GG投手から放った鉄平選手の2ラン・ホームランは、見事な一発でした。
 
 8回からは、これも定番となった絶対的な中継ぎ(いわゆるセット・アッパー)のエース・渡邉恒樹投手が登板し、これで楽勝かと思いました。小笠原選手をショートゴロで1アウトを取った後、阿部選手をピッチャーゴロに打ち取ったものの、1塁へ悪送球、次のバッターへワイルドピッチと、連続エラーによりランナー1,3塁とピンチを招いてしまいました。ここで、紀藤ピッチングコーチがマウンドに向かい一呼吸置いた結果、渡邉投手本来の投球を取り戻し、なんとか切り抜けました。最後はストッパー・福盛和男投手が登板し、巨人の反撃に遭いながらも、なんとか抑えてくれました。

続きを読む "楽天イーグルス セ・パ交流最終戦を勝利で飾る"

投稿者 もりた : 22:22 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月25日

越谷市出身“日本一の力持ち”「三ノ宮卯之助生誕200年」記念講演会

 江戸時代、三ノ宮卯之助(さんのみや うのすけ)という力持ちが見世物一座を結成し、諸国を興行して歩いたそうです。卯之助が持ち上げたという大きな石(力石)が、日本各地に残っています。その三ノ宮卯之助の生まれ故郷が、私の故郷であり現在も在住している、埼玉県越谷市の大袋地区にある三ノ宮という所です。
 
 今年は、三ノ宮卯之助が文化4(1807)年に生まれてから、200年にあたるそうです。これを記念して、NPO法人越谷市郷土研究会では、生誕200年イベントを開催するとのことです。(「りせ」越谷市郷土研究会ニュース H19.6.24 No.78より引用)
 
 
 ● 記念講演会  2007年8月25日(土)午後  場所:越谷市中央市民会館
   講師: 高崎 力氏(NPO法人越谷市郷土研究会 常任顧問)
 
 ● 展示会  2007年7月26日(木) ~ 8月5日(日)  場所:越谷市立図書館
   (注: 展示時間は、越谷市立図書館の開館日、開館時刻に従う)

 

続きを読む "越谷市出身“日本一の力持ち”「三ノ宮卯之助生誕200年」記念講演会"

投稿者 もりた : 02:47 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月24日

映像で見る「懐かしの越谷」

 今日は、NPO法人越谷市郷土研究会(注1)の総会が、越谷産業会館(商工会)で行なわれました。午前中は総会、午後は当NPO法人主催の“映像で見る「懐かしの越谷」”上映会が催されました。
(注1) 上記のリンク(ホームページ)は、NPO法人越谷市郷土研究会の公式ホームページではありません。同NPO法人の会員(理事)である原田民自氏の個人ホームページです。
 
 
■ 総会
  
 昨年10月、今年2月の史跡めぐりに臨時で参加させていただきましたが、この4月から年会費をお支払し、正式に会員に入れさせていただきました。初めての総会に、勉強のため出席させていただきました。
 株式会社等の株主総会と同じ様な流れで、議事が進行されました。
  ・会議の有効性を確認するため、出席者および委任状の数の確認
  ・議長選出
の後、
  ・昨年度(平成18年度)の事業、会計収支決算、監査
の結果が報告されました。
 続いて
  ・今年度(平成19年度)の事業計画(案)、会計収支予算(案)
が提案され、それぞれ承認・決定されました。
 
 さらに、理事及び監事の選任に移りました。当NPO法人では、理事および監事の任期が2年と規定されており、今年が改選の年に当たるということです。候補者として挙げられた理事26名、監事2名の方が、選任されました。選任後開かれた理事会において、宮川進会長が引き続き会長に選ばれました。
 
 総会の議案は以上だったのですが、最後に報告事項として
  ・顧問規定の改正
  ・高崎 力先生に、常任顧問を委嘱したこと
などが報告されました。
 
 
■ 映像で見る「懐かしの越谷」 上映会
 
 午後は、“映像で見る「懐かしの越谷」”上映会が催されました。当NPO法人(郷土研究会)会員以外の市民の方も参加され、越谷産業会館の1階会議室は、100名を超える方で一杯になりました。
 
 上映された映像は、越谷市が昭和46年、48年の2回にわたり制作した、市のPRビデオだったそうです。上映に至ったきっかけは、当NPO法人の理事である原田民自さんが、当時の新聞の記事から、越谷市のPRビデオの存在を知ったことが、始まりだそうです。その後、ビデオの原板を市から借りて、リメイクしてDVD化する作業も、原田さんが行なっていただいた、ということです。なお、原田さんは、ご自身の個人ホームページの中で、弥十郎のはなしや越谷市郷土研究会、ほか越谷に関する様々な話題を、掲載されています。
  弥十郎のはなし
 
 
 午後1時30分に上映会が始まりました。先ほどご紹介した当NPO法人の常任顧問である高崎 力先生が、映像の解説をされました。
 高崎 力先生は、越谷市および埼玉県内の小・中学校で教師を務められました。その傍ら、見田方遺跡の発掘・研究、越谷市史編纂(へんさん)事業など、越谷の歴史研究に携わって来られたと、お聞きしています。最近では、地元出身“日本一の力持ち”三ノ宮卯之助の研究にも、力を注がれていらっしゃいます。
 実は、高崎先生は、私が生まれ育った、越谷市内桜井地区“大泊”のご出身です。昭和44、45年頃は、越谷市立北中学校で教鞭を執っておられ、当時私は、北中学校の1、2年生でした。先生が担当されていた学年とは異なるため、授業を直接お受けしたことはありませんが、今日帰宅して当時の写真を引っ張り出してみたところ、中学2年の林間学校の時、飯盒炊爨(はんごうすいさん)の後、一緒におにぎりを食べている写真が出てきました。本日、会場でご挨拶させていただきました。私の両親より3つ4つ歳上でいらっしゃるかと思いますが、お元気な姿を拝見し、これからもご指導していただきたいと思いました。本日も、わかりにくい映像に、適切なコメントをつけていただきました。
  
 原田さん自ら、スクリーンへの映写のセットをされ、いよいよ上映が始まりました。

続きを読む "映像で見る「懐かしの越谷」"

投稿者 もりた : 23:59 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月23日

越谷市大成町のラベンダー畑

 越谷市の大相模地区に、ラベンダーの花を見に行ってきました。先週参加した水郷こしがや観光ハイキングの際、時間が押して見に行けなかった、大成町のラベンダー畑です。
  第3回 水郷こしがや観光ハイキング「新緑の元荒川・八条用水緑道と古刹を訪ねて」(1)(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 
 その後、「越谷っ子」代表の坂本留美さんのブログや、越谷タウン情報サイト「越谷っ子」に、ラベンダー畑に関する話題が紹介されているのを拝見して、行ってみようという気になったのです。
  越谷レイクタウン&越谷市大成町ラベンダー(越谷タウン情報サイト「越谷っ子」~さかもとるみ~つれづれ日記)
  ・-今月の越谷-(越谷タウン情報サイト「越谷っ子」)

 
 
 教室の仕事が終ってから出かけたので、着いたのは午後6時。既に人影は少なく、元荒川沿いの土手を散歩する人が時々行き交うだけでした。それでも、日が延びたお陰で、まだ明るかったのが幸いでした。近づくと、さすがラベンダー、よい香りがしました。
 
 今日と明日(6月24日 日曜日)、ここ大成町のラベンダー畑で、ラベンダーの摘み取りイベントが行われるそうです。(「越谷っ子」-今月の越谷-を見て知りました。)
 交通機関と地図は、下記の通りですが、越谷駅東口から歩いて行くことをお勧めします。市役所の先の平和橋(葛西用水=逆川)と新平和橋(元荒川)の間を右に折れて、元荒川の土手(=元荒川緑道)をそのまま一本道です。(約1時間15分) (但し、暑いので、帽子をかぶって、飲料水を持って行ってね。)
 
 交通: 越谷駅東口より 朝日バス「藤塚~吉川駅北口行」、または「吉川車庫行」乗車、「見田方」下車。バス時刻表
 場所: 地図
   上記「見田方」バス停を下車後、バス進行方向に250mほど進んだ後、
   左に曲がり、元荒川沿いの道に出ます。(大成排水機場付近)さらに左折し
   越谷方面に300mほど戻ったところに、大成町ふれあい公園(ラベンダー畑)
   があります。

続きを読む "越谷市大成町のラベンダー畑"

投稿者 もりた : 23:01 | 日記 | コメント (2) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月22日

Wiiゲット出来なかった-楽天ブックス「Wii、DSタイムセール」

 みなさん、クリックが速い!
 
 昨日に続き、楽天ブックスの特設サイトで実施された「Wii、DSタイムセール」に参加しました。
  ・楽天ブックスが「Wii、DSタイムセール」(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 昨日同様、2分前にはパソコンの前に座り準備万端整えて、開始時刻を待っていました。
 
 楽天市場にログインし、特設サイトを表示、約1分前から5秒おきに更新ボタンをクリックし続けました。その甲斐あって、商品ページを表示することが出来ました。ところが「買い物かごに入れる」ボタンを何回押しても、次の画面へ進めません。アクセスが集中し、ビジー状態に陥ったためです。
 
 何回かクリックし、やっと表示されたと思ったら、時すでに遅し。その間、僅か30秒足らずでした。

 
 商品ページに戻って見ると、やはり売り切れでした。

続きを読む "Wiiゲット出来なかった-楽天ブックス「Wii、DSタイムセール」"

投稿者 もりた : 19:15 | インターネット , デジタル家電 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月21日

YouTubeでビデオ編集が可能に、Adobeが協力

 これも、昨日のエントリーと同様、ネタフルさんのネタからの便乗ですが、YouTubeのサイト上で動画の編集が可能なようです。
  ・[N] YouTubeに編集機能「YouTube remixer」リリース
 
 ネタフルさんの記事を参考にして、編集(といってもキャプションを付けるのと、複数の動画をくっつけただけ)をしてみました。
 
  ・ログインしてある状態で、編集出来るようです。
 
  ・自分がアップロードした映像が、編集対象のようです。
 
  ・マイアカウントのマイ動画のページにいる時に、それぞれの動画の横にある「動画のリミックス」というボタンをクリックすると、Remixerの画面に遷移します。
 
  ・但し、ネタフルさんがおっしゃっているように、日本語のページからは遷移出来ないようです。画面右上の国旗のマークをクリックして、United States(アメリカ)を選択しておいてから、「Remix Video」ボタンをクリックしないと、ダメなようです。
 
  ・YouTubeのログイン・アカウントは、英語版と日本語版を共通化することが出来ました。ただし、アカウント登録時の本人確認(登録フォームに入力したメールアドレスに、メールが送られてきた後、メール内に書かれているリンクをクリックする)を、英語版と日本語版それぞれ行いました。

続きを読む "YouTubeでビデオ編集が可能に、Adobeが協力"

投稿者 もりた : 23:02 | インターネット , パソコン | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

楽天ブックスが「Wii、DSタイムセール」

 “両親でも使えるパソコンの探求”と言い始めて約3ヶ月を経過しました。いまだに検討段階のまま、時間だけが過ぎてしまいました。その候補の1つとしてWiiのインターネットチャネル機能に注目しています。ぜひともWiiが欲しい!ということで、
  ・“WiiでRimo見たい!”キャンペーン
などにも応募して見ましたが、ハズレ。
 
 一時は在庫が少なく入手はほとんど困難でしたが、最近は状況が多少改善し、本当に欲しいなら、ネットショップ(Yahoo!ショッピング、楽天市場、Amazon)やネットオークションで買うことが出来ます。しかし、ほとんどが初めて名前のお店。(Amazonの場合も、Amazonの直接販売ではなく、マーケットプレイス出品がほとんど。)インターネットでお客様に見つけていただいて、お仕事(パソコンサポート、パソコン教室)を頂いていながら、おかしな話ですが、ネットで初めてのショップでの買い物には抵抗感があります。
 
 今回のタイムセールは、販売者が任天堂(売り場は楽天ブックス)自身だったので、開始時刻5分前にパソコンの前に座り、準備万端で望みましたが、あっという間に売切れてしまいました。(10台ですので、無理はありません。)

続きを読む "楽天ブックスが「Wii、DSタイムセール」"

投稿者 もりた : 19:44 | インターネット , デジタル家電 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

「インターネット白書2007」

 インターネット白書2007(監修者 財団法人インターネット協会、発行 株式会社インプレスR&D)を購入しました。ここ5年くらい、継続して購入しています。
インターネット白書2007。表紙はSecond Lifeの認知と利用。
 インターネット白書2007。表紙はSecond Lifeの認知と利用の調査結果。

 過去1年間のネットビジネスの進展を明確に表しており、新しい白書を手に取る度に、あの時ああすればよかった、こうすればよかったと、後悔の念にさいなまれる(少し大げさか?)のが、毎年恒例になっています。
 
 さて、今年はどんなことで自責の念にかられるのやら...

続きを読む "「インターネット白書2007」"

投稿者 もりた : 18:54 | 本(Books) | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

新ケータイブログ「デコブロ」

 マイネットジャパンの新ケータイブログ・サービス「デコブロ」の招待メールが届きました。
 
 先日開催されたWBS2.0(注1) Vol.16のゲスト、株式会社マイネットジャパン上原仁社長の告知をお聞きし、事前予約しておいたものです。
  ・WBS2.0 vol.16無事終了。(Speed Feed)
  ・WBS2.0登壇と小川浩とmodiphi(近江商人JINBLOG)
  ・マイネットのモバイルB2C新サービス明日リリース(近江商人JINBLOG)
 
(注1) WBS2.0:WEB Business Shuffle 2.0: 株式会社サンブリッジ エグゼクティブ プロデューサー 小川浩氏が毎月一回開催し、WEBビジネスに携わるゲストを呼んで、カジュアルトークなどを行なうイベント。ちなみに次回開催は、7月19日(木)、ゲストは時事通信社・編集委員の湯川鶴章氏の予定。
 
 
 さっそく登録して、投稿しました。
 
 サービスの性格上、商用利用するものではない(利用規約にもそう謳われています)のですが、私の場合、投稿するテーマがITなど技術的なものにかたよってしまう気がします。規約を逸脱しない範囲で、デコレーションメールブログの練習のつもりで、使っていこうと思っています。

続きを読む "新ケータイブログ「デコブロ」"

投稿者 もりた : 12:05 | ブログ , 携帯電話 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月20日

「YouTube日本語版」リリース

 既に1日以上前のニュースですが、昨日(6月19日)、YouTubeが日本語に対応したようです。
  ・YouTube日本語サイト
 
 正確には、次の10カ国に対応したようです。(YouTubeホームページ右上の国旗のアイコンをクリックして、選択可能)
  ・ブラジル
  ・フランス
  ・アイルランド
  ・イタリア
  ・日本
  ・オランダ
  ・ポーランド
  ・スペイン
  ・イギリス
  ・アメリカ
 
 
 昨日の昼間、ネタフルさんのエントリーを見て知りました。
  ・[N] 「YouTube日本語版」リリース!
 
 今までも日本語のタグ付けなどは可能だったようです。とりあえず上記10カ国だけですが、今回から正式に対応したようです。メニューなどが各国ごとにカスタマイズされたとのことです。
  ・YouTubeが日本語版サービスを開始10カ国に対応(Yahoo!ニュース - Impress Watch)
  ・YouTube Japanがスタート--日本語をはじめ多言語化(CNET Japan)
  ・「YouTubeは米国から世界のサービスへ」YouTubeの共同設立者がアピール(Yahoo!ニュース - Impress Watch)
 
 
 以上、YouTubeのニュースをご紹介していますが、私自身、閲覧のみで投稿したことがありません。投稿どころか、共有したこともありません。(閲覧後に表示される‘Share’というリンクをクリックしたことがない。)投稿しようにも、撮影する題材が無いのです。
 これまでのYouTubeは、普通の人から見れば、一部の新しい物好きのおもちゃだった、と言えなくもありません。ところが、各国対応を開始したことにより、これからは本格的に一般化に拍車がかかるような気がします。

続きを読む "「YouTube日本語版」リリース"

投稿者 もりた : 23:36 | インターネット , デジタル家電 , 携帯電話 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月19日

JavaWorld DAY 2007

 JavaWorld DAY 2007に行って来ました。昨年の会場は、六本木アカデミーヒルズ40でしたが、今年はベルサール神田という所で行なわれました。
  ・Java World DAY 2006 2006年06月22日 IT屋もりたの今時パソコン日記
 
新御茶ノ水駅から2分、ベルサール神田

 受付で資料とともに例の飲み物を頂きました。JavaWorldといえばJAVA TEA(しゃれ)。
JavaWorld DAYといえば、JAVA TEA基調講演開演前

 
 事前登録しておいた、いくつかのセッションを聴講しました。
 
■ K-1 基調講演 「アジャイル・ソフトウェア開発の現在
Javaによる迅速なアプリケーション開発に向けて、今、開発者が実践すべきこと」
 米国IBM スコット・アンブラー 氏
 
■ JB-1 Java&AjaxによるWebアプリ開発
 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社 生産技術センタ 河村 嘉之氏
 
■ JA-4 JavaとLLで実現する「アジャイル・アーキテクチャ」
 フリーランス ITアーキテクト 鈴木 雄介氏
 
 
 会場では、昨年休刊になった「月刊JavaWorld」のメモリアルDVDが、先行販売されていました。(後日書店で販売されるそうです。)セミナー終了時までに、用意した150部1,500部(2007年6月20日訂正)すべて売り切れたそうです。
月刊 JavaWorldのメモリアルDVDが飛ぶように売れていた

続きを読む "JavaWorld DAY 2007"

投稿者 もりた : 23:58 | ソフト開発 , 展示会・セミナー , 本(Books) | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月18日

第3回 水郷こしがや観光ハイキング「新緑の元荒川・八条用水緑道と古刹を訪ねて」(1)

 昨日(6月17日 日曜日)は、第3回 水郷こしがや観光ハイキング「新緑の元荒川・八条用水緑道と古刹を訪ねて」に参加しました。観光推進プロジェクト(越谷市産業支援課と越谷市観光協会)の主催で、昨年11月に続き、2回目の参加でした。
 
  大泊安國寺と新方川・逆川緑道ハイキング(1)(IT屋もりたの今時パソコン日記)
  ・大泊安國寺と新方川・逆川緑道ハイキング(2)(IT屋もりたの今時パソコン日記)

 
 一般参加者に加えて、越谷市の「観光ボランティアガイド養成講座」の研修のため参加された方もいらっしゃったので、100名を超える大所帯での移動となりました。
 
 
 コースは次の通りでした。
 
 越谷駅東口(集合・出発) → 平和橋 → 元荒川緑道 → 大相模不動尊大聖寺 → 日枝神社 → 大相模 久伊豆神社 → 八坂神社 → (再び)大相模不動尊大聖寺 → 葛西親水緑道 → 中央市民会館(解散)
 
 途中、神社やお寺をじっくりと見学し、予定していた時間をオーバーしそうになったため、大成町ラベンダー畑と八条用水緑道への行程はカットとなりました。
 
 
 それでは、写真を中心に、当日の流れを再現します。
 
越谷駅東口を出発
 越谷駅東口 8時30分集合、9時00分開会式の後、さあ出発!
 
 遠足みたいで、楽しい!とは、ある参加者の感想です。
 
  越谷市観光ボランティアガイド(越谷タウン情報サイト「越谷っ子」~さかもとるみ~つれづれ日記)

 
 出発して間もなく市役所と中央市民会館の前を通過し、葛西用水に架かる平和橋を渡ると同時に、土手に降ります。
平和橋から土手に降りる

続きを読む "第3回 水郷こしがや観光ハイキング「新緑の元荒川・八条用水緑道と古刹を訪ねて」(1)"

投稿者 もりた : 23:54 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月17日

ニューヒーロー誕生!楽天イーグルス・朝井秀樹投手3勝目、中島俊哉外野手タイムリー

 プロ野球セ・パ交流戦も残り僅か、フルキャスト宮城で行なわれた楽天イーグルス横浜ベイスターズの試合は、若手選手の活躍で、3対2と楽天イーグルスが勝利しました。
 
 先発の朝井投手(注1)は、初回に1点を取られたものの、その後横浜の追加点を1点に抑え、9回1アウトまで投げきりました。その後をリリーフエース・福盛和男投手に託し、今シーズン3勝目を挙げました。
(注1) 楽天・朝井秀樹投手の苗字を誤って“浅井”と記していました。朝井投手、楽天イーグルスのファン・関係者、読者の皆様にお詫びして訂正いたします。(2007年8月8日)
 
 一方攻撃陣は、2回裏2アウト1・2塁の場面で、今日一軍登録されたばかりの中島俊哉外野手が2点タイムリーとなる2塁打を放ち、チームの勝利に貢献しました。その後、これまた若手(今年入団)の渡辺直人遊撃手のタイムリーと続き、そのまま楽天が勝利したという試合内容です。

続きを読む "ニューヒーロー誕生!楽天イーグルス・朝井秀樹投手3勝目、中島俊哉外野手タイムリー"

投稿者 もりた : 19:18 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

レッドソックス・松坂大輔投手好投8勝目

 ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手が、ホームラン大リーグ記録更新を狙う、あのバリー・ボンズ選手の在籍するサンフランシスコ・ジャイアンツ戦に先発し、7回を0点に抑え、今シーズン8勝目を挙げました。日本時間で朝5時からの試合だったので、松坂投手の投球はダイジェストを視ただけですが、今シーズン一番の好投だったのではないでしょうか。8回は岡島秀樹投手、9回はパペルボン投手とつなぎ、レッドソックスが1対0で勝利したようです。
 
 松坂投手の今シーズン初登板の試合は、朝早く起きてテレビ観戦していました。気温2~3度という野球の試合としては超・悪コンでションの中、好投し、初登板初勝利を挙げた試合です。ここ一番で実力を出し切る松坂投手の良いところが出た試合でした。ベンチに戻るたびに、指先の感覚がなくならないように防寒対策をしたり、屈伸運動をするなど、人一倍努力しているところを、テレビカメラも捉えていました。

続きを読む "レッドソックス・松坂大輔投手好投8勝目"

投稿者 もりた : 17:43 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月16日

ケーブルテレビショー2007

 今日は教室での仕事(レッスン)を終えた後、東京ビッグサイトで開催されているケーブルテレビショー2007を見に行ってきました。昨日まで開催されていたInterop Tokyo 2007/IMC Tokyo 2007と会期が重なっていたため、最終日、しかも終了1時間前の入場となってしまい短時間しか見ることが出来ませんでした。それでも駈け足で要所を見てまいりました。
 
 展示会場は昨年同様、ハードウェアゾーンとサプライヤーゾーンの2つに分けられていました。
  ・ケーブルテレビ2006(1) 2006年06月14日 IT屋もりたの今時パソコン日記
 
 もっとも会場に入った時は、そういうことを考える余裕も無く、たまたま最初に入ったハードウェアゾーンから見て回りました。残り15分頃にもう一つのゾーンの存在に気付いたため、サプライヤーゾーンはほとんど見ていません。ということで、以下はハードウェアゾーンを見た印象について、ご報告いたします。
 
 
 ざっと見ただけですが、特に印象に残ったのは、松下電器の「マルチルームSTB」と、富士通の「スポットキャスト」です。それぞれついて、下記の2.(2)と6.で簡単に説明します。
 
 そのほかの展示も含め、今年のケーブルテレビショー全体としては、次のような特徴があったような気がします。
 
 
1.アナログ放送からデジタル放送への移行を支援する機器やシステム、サービスなど
 
 既に周知の通り、2011年7月24日に地上アナログ放送とBSアナログ放送が終了し、地上デジタル放送とBSデジタル放送へ完全移行というスケジュールが決まっています。(注:地上アナログ放送終了については認知度が高いと思いますが、BSアナログ放送も同時に終了します。)
 アナログからデジタルへの移行スケジュールを受けて、下記のような支援や製品・サービスなどが展示されていました。
(1) 地上デジタル放送の共同受信施設導入についての受信相談(社団法人 日本CATV技術協会のパンフレット)
 (a) 集合住宅の共同受信施設のデジタル化改修
 (b) (高層ビル、高速道路、鉄塔などによる)電波受信障害を解消するための共同受信施設への地上デジタル放送の導入
(2) 家庭向け対応機器
  アンテナ、セットトップボックスなど ・・・ DXアンテナ、マスプロ電工など
 
 
2.ホームネットワーク
 
 昨日まで開催されていたInterop Tokyo 2007/IMC Tokyo 2007と内容的にも重複しますが、家庭内における映像データの伝送を主な目的とする、いわゆるホームネットワークの分野の製品やシステムの展示も数多くありました。
 
(1) STB
 
 回りくどい言い方をしましたが、早く言えばセットトップボックス(STB:Set Top Box)です。
 
  ・TZ-DCH2800(LAN端子搭載)/TZ-DCH2810(ケーブルモデム内蔵) ・・・ 松下電器産業
  ・(参考出展)DST62 ・・・ マスプロ電工
    特徴は、簡易リモコン(別売)を選択できること。
  ・BD-V700 ・・・ パイオニア
    特徴は、HDD外付型であること。
 
(2) 「マルチルームSTB」 ・・・ 松下電器産業の展示
 
 松下電器のブースでは「マルチルームSTB」という展示を行なっていました。この展示では家庭内の各部屋間のデータ伝送は、c.LINK(テレビ用同軸ケーブル)を使うのですが、メインのSTBを例えばリビングルームに、サブのSTB(クライアントSTB)を各部屋に配置します。必要に応じて映像コンテンツをメインSTBからクライアントSTBに伝送し、視聴するという提案です。メインSTBがサーバー、各部屋のSTBがクライアントという位置づけです。このような考え方、提案は初めて見ました。この展示を見ることが出来ただけでも、この展示会に来た甲斐がありました。
 
 (参考) ・Interop Tokyo 2006(1) 2006年06月07日 IT屋もりたの今時パソコン日記
 
 
3.地方自治体等、地域における情報共有への利用支援
 
 地方自治体における行政サービスの充実のためのシステムの提案がいくつかありました。具体例として、次の事例がありました。
 
 (1) 地域情報化支援システム ・・・ NEC
   テレビ(+楽ビジョン)・パソコン・携帯電話で、地域密着情報を共有
 (2) 双方向告知通信システム「知らせますケン」 ・・・ メディアトーク
 
 
4.新しいテレビ局の誕生
 
 2007年12月1日から、BSデジタルハイビジョン放送が開始されるそうです。(BSアナログハイビジョン放送は、本年(2007年)11月30日終了。ハイビジョンですから、お間違いなく)
 それに伴い、新しいテレビ局が開局し、放送を開始するそうです。
 
 1つが、BS11デジタル(日本BS放送)、もう1つがTwellV(ワールド・ハイビジョン・チャンネル)
 
 ちなみに、2007年12月からのBSデジタル放送のチャンネル割り当ては、次のようになるそうです。
 
 チャンネル1 ・・・ NHK BS-1、 チャンネル2 ・・・ NHK BS-2
 チャンネル3 ・・・ NHK BS-hi、 チャンネル4 ・・・ BS日テレ
 チャンネル5 ・・・ BS朝日、   チャンネル6 ・・・ BS-i
 チャンネル7 ・・・ BSジャパン、 チャンネル8 ・・・ BSフジ
 チャンネル9 ・・・ WOWOW、  チャンネル10 ・・・ スター・チャンネル
 チャンネル11 ・・・ BS11デジタル、 チャンネル12 ・・・ TwellV

続きを読む "ケーブルテレビショー2007"

投稿者 もりた : 23:59 | インターネット , デジタル家電 , 展示会・セミナー | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月15日

Interop Tokyo 2007/IMC Tokyo 2007(2)展示会全体、今年の傾向

 昨日も一昨日に続き、幕張メッセで開催されているInterop Tokyo 2007/IMC Tokyo 2007の会場に行ってきました。出かける前にブログのエントリーを書いていて出発が遅れてしまい、事前登録しておいた基調講演(NTT東日本 山田副社長によるNGNの講演)の開始時刻に間に合いませんでした。しかし、かろうじて後半20分間、聴くことが出来ました。
 
 
 今回は、展示会の情報についてご報告したいと思います。展示会とコンファレンス全体を通して、私が感じた今年の傾向は、次の通りです。
 
1.PLCが普及段階に入る予兆が見える
 
 一昨年、昨年は実用前の印象がありましたが、プロバイダ(KDDIひかりOne)によるPLC機器のレンタル開始、機器メーカーからの製品出荷を受けて、既に実用段階に入っていると思います。身の回りで実際に使用している人が増え、不安などが払拭されれば一気に普及しそうな気がします。
 
 
2.NGNに関する展示
 
 NTT東日本のNGNフィールドトライアルの進行に伴い、NTT東日本、NTTコミュニケーションズおよびNTTグループ各社や、NECなどNGNフィールドトライアル参加各社による展示が、見られました。
 私自身、NGNについては未だ詳しくないのですが、そういう者にとって各社ショールームでの展示が参考になると思います。(常設展示)
  ・NOTE(NGN Open Trial Exhibition)(NTTグループ)
  ・NECブロードバンドソリューションセンター(NEC)
 
 
3.IPTVがより具体的になってきた
 
 これは、この展示会に限った話ではなく、ここ1~2年ほどの業界およびユーザ動向全体の中で感じていることです。
 約3年前、大手通信事業者系ISP(OCN、DION、YahooBB)がいわゆるトリプルプレイというサービス体系を整えて、宣伝・顧客獲得活動を行なってきました。光ブロードバンド回線1本で、インターネット接続(Web閲覧、メール)、IP電話、IPTV(映像配信)を享受できるというサービスです。このうちIPTV(IPを利用した映像配信)サービスでは、ISP事業者自らがコンテンツ収集に奔走し、顧客獲得の努力をしていました。
 その後、映像コンテンツ配信分野にさまざまな出自のプレーヤー(事業者)が参入し、バラエティに富んだ新サービスが発生しました。ポータルやISP(Yahoo!動画Biglobeストリームなど)、CGMなど動画共有サービス(YouTube)など、プレーヤー、サービスとも枚挙にいとまがありません。特に2005年4月にサービスを開始した、USENの無料動画配信サービスGyaoのインパクトは非常に大きく、ユーザーおよび関連業界各社のその後の動向に大きな影響を与えたことは周知の通りです。
 
 ところが、ここに来てまた別の動きがあります。一般的にはiPodの動画対応がきっかけかと思いますが、ユーザー自身がIP(インターネット)やHDDレコーダー等を通じて手に入れた動画コンテンツを、iPod(外出先)、テレビ(家庭内リビングルーム)などパソコン以外の機器で見たい、という欲求を満たすための様々な機器です。AppleTVがその代表例です。実はAppleTVのような機器は、LinkPlayer(2003年11月 アイ・オー・データ機器)など以前から製品化されていました。(私も2004年に購入しましたが、ほとんど使用していません。)現在多くの機器メーカーが同様の製品を販売しています。
 またGyao+に代表されるように、映像配信サービスを行なっている事業者側からも、このような機器をユーザーに配布(Gyao+の場合、機器購入費のみ有料、視聴月額無料)してテレビ受像機で簡単に視聴できるサービスが出てきました。
 任天堂のゲーム機Wiiによるインターネット閲覧(Wiiインターネットチャネル)は、家庭用のテレビにつないで簡単にインターネット上の動画が視れるという点では、ユーザーから見れば上記と似たような事例です。
 
 今回のInteropでも、何とかしてリビング・ユーザー(私の勝手な造語です。パソコンなどをあまり使わないユーザー)にインターネット上の動画を見せようという意気込みが、展示の中に散見されました。ホームネットワーク、ホームサーバーなども大きく言えば、IPTVに関連した製品であると思います。
 
 IPTVの他に、HDDレコーダーの普及も家庭内、または個人による映像コンテンツの蓄積に大きく貢献しています。また携帯電話、スマートフォンなどモバイル機器による外出先(屋外)からの動画ダウンロード、閲覧なども、これからの社会や人々の生き方に大きく関与する重要な要素の1つです。これらについては、別の機会があればコメントしたいと思います。
 
 
4.今回からWeb2.0、CGMなどの展示も散見される
 
 今回のInteropでは、「Web2.0パビリオン」、「CGM&サーチマーケティング クラスルーム」などWeb関連の展示もありました。Interopは従来は、ややハードウェア寄りのイベントで、ハードウェアメーカーの視点から新しいユーザ利用方法を提案する展示が多いのですが、ここにもWeb関連サービスが進出してきたことに、時代の流れを感じます。「CGM&サーチマーケティング クラスルーム」では、株式会社サンブリッジmodiphi事業部・エグゼクティブ プロデューサーの小川浩氏も、Feedや小川氏が手掛けている新サービスMODIPHIについて、講演されています。(申し訳ありませんが拝聴していません。)

続きを読む "Interop Tokyo 2007/IMC Tokyo 2007(2)展示会全体、今年の傾向"

投稿者 もりた : 11:21 | インターネット , デジタル家電 , 展示会・セミナー | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月14日

Interop Tokyo 2007/IMC Tokyo 2007(1)古川享氏の講演

 Interop Tokyo 2007の基調講演と展示会を見てきました。昨日から展示会が始まり、今日と明日も開催されています。場所は幕張メッセです。
 なお、IMC Tokyo 2007が同時開催されています。パンフレットによると、IMC(Interop Mdeia Convergence)は、メディアコンテンツビジネスにフォーカスした専門イベントだそうです。
 
 基調講演は、慶應義塾大学教授 古川 享氏と、acTVilaのサービスを提供されているテレビポータルサービス副社長の久松龍一郎氏の講演を聴きました。
 
 
■ IP Network 新時代
 
 講師:古川 享氏  慶応義塾大学 デジタルメディアコンテンツ統合研究機構 教授
 
 古川 享氏の講演は、上記のタイトルで、
 
 ・昨今のデジタル技術動向
 ・IP技術の最新動向
 
について、お話されました。おまけとして
 
 ・IPTVの動向
 
についてもお話されました。IT、特にデジタル、ネットワーク、コンテンツの分野にお詳しい古川氏のことですので、45分間ではとても時間が足らず、ご用意されたパネルの3分の1しか、お話できなかったということです。
 
 ご存知の通り、古川氏はマイクロソフトの日本法人設立とともに社長に就任され、その後会長、アメリカ本社の役員などを歴任され、一昨年マイクロソフト日本法人およびMicrosoftアメリカ本社の役職を退任され、同社を退職されました。退職後は自らブロガーという肩書きで、講演等をされていたことを記憶しています。
  ・古川 享 ブログ
 
 昨日は、「講演の内容はあくまで古川一個人の私見であり、どこかの企業に資するものではない」とわざわざ断ったうえで、お話を始められました。
 
  ・幕張で開催されているINTEROP2007にてスピーチ(古川 享 ブログ)
 
 先ほども申しましたが、古川氏はデジタル、コンテンツ関係にお詳しく、特に最新の機器、利用事例など豊富な情報をお持ちです。そのため、1つ1つ取り上げてもかなり時間が掛かる濃い内容を短時間に凝縮するために、ヒントとして検索キーワードを提示していただききました。ここでも、キーワードのみ列挙いたします。
 
  ・DiGiCo
  ・X-W
  ・Viiv
  ・e-onkyo music
  ・フレッツ ロボ
  ・PLC
  ・music tap
  ・NormadLink
  ・IQwic
  ・Ethersound
  ・Cobra Net
  ・apple yamato
  ・iGrid2005
  ・TZERO
  ・XVD NHK
  ・Sentivision SMP
  ・Gyao+
  ・AppleTV
  ・NM stage 六本木ヒルズ
  ・Verizon FiOS
  ・DLNA
  ・microsoft.com/tv
  ・Microsoft TV Foundation Edition
  ・アクトビラ

続きを読む "Interop Tokyo 2007/IMC Tokyo 2007(1)古川享氏の講演"

投稿者 もりた : 10:11 | インターネット , デジタル家電 , 展示会・セミナー | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

「孝行息子の誕生」

 孝行息子の誕生 - いつ誰の息子が誕生したの答えはこの後に。

続きを読む "「孝行息子の誕生」"

投稿者 もりた : 08:55 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月13日

楽天・田中将大投手 プロ初完封、チームの連敗を4で止める

 プロ野球セ・パ交流戦 楽天イーグルス中日ドラゴンズは、4対0で楽天が勝利し、連敗を4でストップしました。楽天・田中将大投手が9回を投げきり、被安打6、0点に抑え、プロ入り初完封、4勝目を上げました。高卒ルーキーとは思えない、見上げた選手です。
 
 試合後のヒーロー・インタビューで、「(今日の出来は)満点ですか?」と聞かれた田中投手は、
 「9回色気を出して(キャッチャーのサインに首を振って)、真っ直ぐ(直球)・真っ直ぐで勝負してピンチ(満塁)を招いてしまい、監督に怒られたので少し減点です。
と答えて、反省の様子を見せていました。 ※ 田中投手へのインタビューの正確なやりとりは、楽天イーグルス公式サイトの下記ページをご覧ください。(2007年6月14日 追記)
  ・東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト - 1軍試合日程・結果 - 2007年6月13日の試合結果

 
 今日の投球内容なら、野村監督も褒めてくれるでしょう。この後の、スポーツ番組での野村監督のコメントが楽しみです。 ※ 試合終了後の野村監督へのインタビューの内容も、上記と同様に、楽天イーグルス公式サイトを参照ください。(2007年6月14日 追記)
  ・東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト - 1軍試合日程・結果 - 2007年6月13日の試合結果

 
 
 この日は中日・朝倉投手も好投し、8回表まで0対0の投手戦。8回裏に楽天が代打・草野、鉄平両選手の連続タイムリー、渡辺直人選手の犠牲フライ、磯部選手のタイムリーで一挙4点を挙げ、試合を決めました。
 
 
 楽天イーグルスは、先週末の巨人戦でのV9戦士のセレモニー以来4連敗と、下降線を辿っていました。あのセレモニーで、裕福なチームとの差を見せ付けられたせい(?)か、調子を乱してしまいました。
 
 その後、偶然にもテレビで、西武ライオンズや広島東洋カープの球団創立当時、弱小球団だった頃から名門チームへ脱皮する変遷の歴史を見る機会に触れました。あの西武ライオンズにも、かつてそういう時代があったことをあらためて思い出し、楽天イーグルスも将来名門チームになることを確信しました。

続きを読む "楽天・田中将大投手 プロ初完封、チームの連敗を4で止める"

投稿者 もりた : 21:51 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月12日

江戸情緒の佃島と文明開化の築地を訪ねる-越谷市郷土研究会・第369回史跡めぐりに参加して(1)

 昨日、もも(大腿部)の裏側がだるく、どうしたのだろうと思っていたところ、先週の土曜日越谷市郷土研究会の史跡めぐりに参加して約4.5キロ歩いたことを思い出しました。「年を取ると翌日よりも、2~3日経ってから、疲れが表れる」という、参加者のどなたかがおっしゃっていた言葉を思い出しました。幸い、すぐにだるさが取れましたので、どうやら睡眠不足が原因のようです。(それはそれで問題ですが)
 
 ということで、6月9日(土)NPO法人 越谷市郷土研究会の第369回史跡めぐりに参加しました。郷土研究会の史跡めぐりには、昨年10月「野島・三宮」の時に初めて参加しました。
 
  越谷史跡めぐり~野島・三野宮~(1)(IT屋もりたの今時パソコン日記)
  ・越谷史跡めぐり~野島・三野宮~(2)(IT屋もりたの今時パソコン日記)
  ・江戸時代の地名(IT屋もりたの今時パソコン日記)

 
 その後、2月と5月にも参加していたのですが、ブログに投稿していませんでした。後日、投稿したいと思います。
 
  ・第365回 史跡めぐり「春を待つ神明・西新井方面」
  ・第368回 史跡めぐり「水郷の越谷/史跡と緑道-初夏の蒲生から平和橋(市役所)まで-」

 
 
 今回は、越谷を離れ、築地、月島、佃島周辺の史跡をめぐりました。120名を越える過去にないほど大勢の参加者だそうです。常任理事の古澤 孝さんが案内役を務められました。
 
 (左)出発前、越谷駅東口ロータリー集合風景です。今回は、120名を越える参加者の大集団でした。
 (右)日比谷線・中目黒行きの入線を待つ、越谷市郷土研究会のメンバの一団。
出発前、越谷駅東口ロータリー集合風景-第369回史跡めぐり(1)-NPO法人 越谷市郷土研究会 第369回 史跡めぐり「佃島と築地周辺を訪ねる」より日比谷線・中目黒行きの入線を待つ、越谷市郷土研究会のメンバの一団-第369回史跡めぐり(2)-NPO法人 越谷市郷土研究会 第369回 史跡めぐり「佃島と築地周辺を訪ねる」より

 朝8時33分・中目黒行き電車で、越谷から築地に移動し、次のようなコースで歩きました。
 
 越谷駅東口 → 築地駅 → 波除稲荷神社・海幸橋・中央卸売市場、場外市場 →
 軍艦操練所、築地ホテル館跡 → かちどきの渡し碑・かちどき橋資料館 →
 勝鬨橋 → 月島もんじゃ振興会(自由解散・昼食)

 
ここまでが、午前。
 
午後は
 
 路地の家並 → 佃小橋 → 住吉神社 → 石川島人足寄場跡 → 石川島灯台 →
 佃島渡船の碑 → 佃大橋 → 聖路加タワー(展望) → 築地居留地跡 →
 築地本願寺 → 解散(16時20分頃)

 
という順序で見て回りました。
 
 
 以下、写真を中心に掲載したいと思います。

続きを読む "江戸情緒の佃島と文明開化の築地を訪ねる-越谷市郷土研究会・第369回史跡めぐりに参加して(1)"

投稿者 もりた : 21:45 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月11日

6月17日(日)の「水郷こしがや観光ハイキング」に参加します

 数週間前、「第3回 水郷こしがや観光ハイキング」の案内通知をハガキで受け取りました。

 
 昨年11月の第2回「大泊安國寺と新方川・逆川緑道ハイキング」に続き、2回目の参加です。
 
  大泊安國寺と新方川・逆川緑道ハイキング(1)(IT屋もりたの今時パソコン日記)
  ・大泊安國寺と新方川・逆川緑道ハイキング(2)(IT屋もりたの今時パソコン日記)

 
 今回は「新緑の元荒川・八条用水緑道と古刹を訪ねて」というサブタイトルの通り、越谷市内東部約8kmの工程を歩きます。

 
 越谷市で生まれ、50年以上も住んでいながら、市内各所のことについて詳しくありません。各地域を実際に歩き、健康にもよい、という動機で参加しました。参加申込は6月13日まで、越谷市産業支援課で受け付けているということです。
 
 ハガキに住所、氏名、年齢、電話番号を記入して、下記宛に送る。6月13日必着。
  〒343-0023 越谷市東越谷1-5-6 越谷市産業支援課宛
 直接持参も可。(6月13日締切

 
注: 産業支援課の場所は、市役所の建物(市庁舎)ではなく、川を渡った向こう側の産業雇用支援センター(旧東京電力の建物)内にあります。 地図
 
 
 なお、越谷タウン情報サイト 越谷っ子さんのイベント情報のページにも、申込方法などが記載されています。

続きを読む "6月17日(日)の「水郷こしがや観光ハイキング」に参加します"

投稿者 もりた : 15:12 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

「チャングムの誓い FESTIVAL」が8月東京ドームで開催

 一週間ほど前のニュースなので、タイミングが少し遅れていますが、宮廷女官「チャングムの誓い」FESTIVAL in Tokyo Domeが、8月11日(土)に開催されます。主役チャングムを演じるイ・ヨンエさんをはじめ、ミン・ジョンホ役のチ・ジニさん中宗(王様)チャングム子役カン・ドック(チャングムの親代わり)、ミン・サングンチェ・サングン(チャングムの師匠であるハン・サングン様のライバル)、チョン元チェゴサングン様(女官を監督するサングンの総監督者)、それぞれの役を演じた俳優さんが出演するということです。これだけの俳優さんがそろって来日するということは、二度とないことと思い、チケットの抽選予約をしました。(結果は本日22時に判明)
 
 
 昨年春に、イ・ヨンエさんが来日した時にこのブログにも書きましたが、韓国MBCのテレビドラマであるチャングムの誓いは日本でもNHK-BS2とNHK総合で再三再四放送されています。現在、文字通り4回目の再放送が、NHK-BS2にて毎週金曜日19時45分から放映されています。(「宮廷女官チャングムの誓い 完全版」(NHK海外ドラマホームページ))
 
  ・「チャングムの誓い」の主演女優イ・ヨンエさん来日 2006年05月09日 IT屋もりたの今時パソコン日記

続きを読む "「チャングムの誓い FESTIVAL」が8月東京ドームで開催"

投稿者 もりた : 12:18 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月10日

「Adobe CS3 発表記念イベント」に参加しました

 6月8日(金)、品川プリンスホテルで開催された「Adobe Creative Suite 3 発表記念イベント」を受講しました。印刷・Web・ビデオのデザインや制作を生業とする、クリエイターと呼ばれる人々の基本的な道具である、Adobe Systemsのソフトウェア製品群の新版です。私どもIT屋もりたも、業務の柱の1つとしてWebサイト構築を掲げていますが、システムの構築をメインとしています。今回のイベントは、新製品の情報収集を目的として参加しました。
 
 
 基調講演(都合により受講しませんでした)のあと、専門毎にセッションが設けられました。私は、VideoセッションとWebセッションを受講しました。
 
 Adobe SystemsのカタログならびにWebサイトによると、今回の新製品CS3では、次の6種類のエディションがリリースされます。
 ・Adobe Creative Suite 3 Design Premium
 ・Adobe Creative Suite 3 Design Standard
 ・Adobe Creative Suite 3 Web Premium
 ・Adobe Creative Suite 3 Web Standard
 ・Adobe Creative Suite 3 Production Premium
 ・Adobe Creative Suite 3 Master Collection
 
 
● Adobe Creative Suite 3 Production Premium
 
 Videoセッションでは、Adobe Creative Suite 3 Production Premiumについて、デモを中心とした約1時間のプレゼンが行なわれました。簡単な操作で高度なエフェクトを実現可能とするなど、様々な新機能が追加されました。中でも、H.264へのエンコード、iPod、PSP(ソニーのPlay Station Portable)、Blu-rayディスク等への書き出しを可能としていることが特徴です。(Adobe Premiere Pro CS3)
 また、Adobe Encore CS3の新機能として、
 (1) ハイビジョン品質を維持したままオーサリングを行い、高解像度のBlu-rayディスクを簡単に作成できる
 (2) オーサリング結果を、Flashコンテンツとして簡単に出力できる
などが、追加されています。

続きを読む "「Adobe CS3 発表記念イベント」に参加しました"

投稿者 もりた : 23:59 | インターネット , 展示会・セミナー , 携帯電話 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月09日

Windows Live メッセンジャー

 私どものパソコン教室(IT屋もりた)の近くに住んでいらっしゃるお客様から、メッセンジャーを使って通話が出来ないので、見て欲しいというご依頼を頂戴しました。通話の相手が待機している時間帯がよいということで、昨日の昼間、訪問サポートさせて頂きました。
 
 メッセンジャー・ソフトにもいろいろありますが、使用しているソフトはWindows メッセンジャー(Ver 4.7)でした。ヘッドセットも用意されており、準備はOKのようです。
 
 通話の出来ない原因は、メッセンジャー・ソフト(Windows メッセンジャー 4.7)のバージョンが、古いことにありました。Windows メッセンジャーの最新版である「Windows Live メッセンジャー 8.1」をインストールして、使ってみると、問題なく音声による通話が出来ました。
 実は、昨日1回のみの訪問では、原因究明とその対策を実施するところまで、至りませんでした。本日もう一度、訪問させていただき調査した結果、原因究明とその対策を講じることができました。
 
 
(注) 当初の投稿では、文章が中途半端なところで終ってしまいました。続きを追加しました。(2007年6月10日)
 
 原因究明と対策の経緯を、参考までにご説明したいと思います。
 
 先ず1日目の訪問から。Windows メッセンジャー 4.7を起動して、待機しているお相手の方に接続していただきました。文字のやり取りは問題なく出来るようです。
 次に、メッセンジャー・ソフトのメニューから「音声チャットの開始」を選択すると、“音声デバイスが選択(またはインストール)されていない”という旨のエラーメッセージが表示され、通話が出来ません。
 コントロールパネルから、サウンドとオーディオデバイスのテストを実施しましたが、録音/再生とも異常はありません。しかし、再びWindows メッセンジャー 4.7による通話をトライしてみましたが、状況に変化はありませんでした。
 
 ここでパソコンは、お母様(サポートを依頼されたお客様ご本人)専用ではなく、お子様と共同使用しており、お母様のアカウントは制限付き(管理者ではない)ことがわかりました。もしかして、管理者ではないことが、音声デバイスの認識が出来ない原因かもしれないと推測し、お子様のユーザアカウント(管理者)でログインして、試してみることにしました。管理者パスワードが判らないということで、お子様から管理者パスワードを携帯メールで送っていただき、ログインしてみました。お子様はMSN メッセンジャーを使用していました。MSN メッセンジャーを使って、先ほどのお相手に音声通話の開始を試みてみたところ、今度は通話が出来ました。
 この段階では、お母様のユーザアカウントで通話が出来ない原因の究明に至っていませんが、お相手の方を長時間付き合わせることは出来ないので、1日目はここまでとしました。

続きを読む "Windows Live メッセンジャー"

投稿者 もりた : 23:59 | パソコンサポート | コメント (2) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月08日

第2回AMNブロガー勉強会に参加しました

 昨夜、アジャイルメディア・ネットワークが主催する、第2回AMNブロガー勉強会に参加しました。討論形式ということにビビッて(?)、前回は参加申込みしませんでしたが、今回は思い切って参加してみました。参加者は約25名で、前回に続いて2回目の方が多かったようですが、初めての方もいらっしゃって、少し安心しました。
 
 セミナーの場所は、株式会社ニューズ・ツー・ユーさんのセミナールームでした。News2Uの神原社長が講師・モデレータを務められるセミナーには、何回か参加させていただいていますが、オフィスを訪問するのは初めてでした。今回の勉強会にも、News2Uさんからお2人の方が参加されていました。(netpr.jpを運営されている方)
 
 
 今回のテーマは、徳力基彦さんが書かれた前回のレポートにある、後半の3項目について議論しました。(下記の4.から6.)
 
 
 “今回の勉強会では、第一回目ということもあり、まずは「多くの人がブログを続ける上で、苦労していることとは何なのか?」という視点で、議論をスタートしてみました。
 
 まず、事前に参加者の方から頂いていた「ブログを続ける上で苦労していること」をグループにまとめてみたものがこちら。
 
 1. 習慣として続かない、疲れた
 2. ブログを書く時間が無い
 3. ブログの読者が増えない
 4. フィードバックがないので不安
 5. 本音を書いて、後でもめないか悩む
 6. 質の維持が難しい

 
(以上、「多くの人がブログを続ける上で、苦労していることとは何なのか?(AMNブログ)」より引用)
 
 
 テーマの1つである「本音を書いて、後でもめないか悩む(ブログを書く上で、トラブルを避けるために気をつけていること)」では、たくさんの発言がありました。勤務している会社からは明確には禁止されていないが、それぞれの人なりに気をつけて書いている(自主規制している)、というお話が多かったように思います。私は自営業という立場(サラリーマンを辞めて、10年以上)ですので、すっかり忘れていましたが、組織に所属することのしばりということを、あらためて思い起こされました。
 
 そのほかの議論の内容につきましては、徳力さんや、他の参加者の方が書かれると思いますので、このくらいにします。

続きを読む "第2回AMNブロガー勉強会に参加しました"

投稿者 もりた : 08:44 | ブログ , 展示会・セミナー | コメント (0) | トラックバック (2) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月07日

NET Marketing FORUM 2007/Mobile Marketing Conference 2007

 昨日と今日の2日間、日経BP社主催のNET Marketing FORUM 2007/Mobile Marketing Conference 2007に来ています。(東京ミッドタウン)インターネットを利用したマーケティングに関するセミナーは、昨年2月の「ブログマーケティング最新動向セミナー」以来、頻繁に受講しています。
 
  ・ブログマーケティング最新動向セミナー(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
  ・SES 2006(SEM および SEO に関する展示会)補足(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 
 今回のカンファレンスは、検索エンジン対策、検索連動型広告、行動ターゲティング広告など、非常に範囲が広く、勉強になります。特に携帯電話におけるSEO、SEM、広告などが、パソコンの辿った道と同じ道を歩むのか、そうでないのかというところに、セミナーのテーマも受講者の関心も集中しているように感じました。
 
 詳しくは、後でご報告いたします。

続きを読む "NET Marketing FORUM 2007/Mobile Marketing Conference 2007"

投稿者 もりた : 09:00 | インターネット , 展示会・セミナー , 携帯電話 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月06日

山崎22号2ラン、田中3勝目 楽天イーグルス完勝

 昨日、5時間半におよぶ熱戦の末、5対10と阪神に大敗した楽天。今日は昨日とは逆に、11対1と楽天の完勝でした。
 
 ルーキー田中将大投手が7回を1失点で3勝目、4番山崎武司選手が22号2ランと、(未来の?)エースが投げて4番が打つという理想的な勝ちパターンでした。先ほど、2人のヒーロー・インタビューが終ったところです。
 
 
 田中投手は、オールスター戦ファン投票、パ・リーグ先発投手部門で、ここまでのところ1位の得票を得ています。本人も5勝くらいして、恥ずかしくない成績を残してからでないと、出場できない、と言っています。見上げた18歳です。
 
 山崎選手は、パ・リーグ5月の月間MVPに選出されました。楽天の選手として初の受賞だそうです。38歳にして、中日時代の39本(1996年)を上回る、自己記録更新も夢ではありません。頑張って欲しいものです。
 
 外野の先発メンバーでは、鷹野選手がレフト・7番に入り、タイムリーヒットを放ち、打点1を挙げています。鉄平選手はスタメン落ちでした。好不調で明暗を分けています。
 
 
 他球場では、北海道日本ハムが4対1で広島東洋を下し、なんと13連勝球団新記録更新中)です。スゴい!のひと言です。北海道日本ハムと千葉ロッテは、なかなか負けないですね、強敵です。
 楽天はこれで、再び勝率5割まであと1勝(27勝28敗)となりました。今シーズン、3位に入りプレーオフ進出するためには、この2チームの壁を破らなければなりません。今後に期待したいと思います。

続きを読む "山崎22号2ラン、田中3勝目 楽天イーグルス完勝"

投稿者 もりた : 22:46 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月05日

シックス・アパート「Movable Type 4」リリースの意義

 先ほどの記事でもお伝えしましたが、シックス・アパート株式会社は「Movable Type 4」を、2007年7月18日より出荷開始すると発表しました。新たに強化されたCMS機能について、コメントを補足したいと思います。
 未だダウンロードして使用していない段階でのコメントでは、説得力に欠けますが、使用後のコメントは後日ご報告させていただきたいと思います。
 
 
 シックス・アパート社による「Movable Type 4」の発表にもありますが、今回のバージョンアップの最大の意義は、CMS機能の強化にあると思っています。
 
 “また、昨今の企業利用の増加を受けて、CMSとしての機能も強化しました。これにより、単なるブログとしての利用だけでなく、企業のWebサイト全体をMovable Typeで管理することが可能となりました。”(シックス・アパート社のページより引用)
 
 
 2003年から2004年にかけて始まった、各ブログサービスによって、インターネット上で情報発信する人の数が、飛躍的に増加しました。主に個人ユーザーによる日記としての利用が中心でした。一方で、当初からビジネスとしての利用方法を模索していた企業、組織も、少数派ではありますが、存在していました。いわゆるビジネスブログとして顧客とのコミュニケーションや、社内の意思疎通を目的としたイントラブログとしての使い方です。さらに、企業のWebサイトそのものを構築するために、ブログの仕組みを利用する試みも、少なくなかったと思います。
  
 私自身これまでに、上記で述べた利用形態のうち、最後に述べた“(ブログツールにより)企業のWebサイトそのものを構築する“、サイト構築手法の転換にチャレンジをしている方々に接する機会が多く、並々ならぬ熱意に刺激をいただいてきました。今回のバージョンアップにより、「Movable Type」を単なるブログツールとしてではなく、Webサイト構築ツールとしての使用に耐えうるのではないか、と期待しています。
 
 
 ネットショップ経営者のための勉強会である3万ドル倶楽部を主催されている、ビジネス情報ネット・代表 鈴木大吉先生は、ビジネスブログの黎明期である2004年5月頃から、次のようにおっしゃっていました。
 
 「いずれ、ビジネスのためのホームページはすべてブログに変わる
 
 今回のシックス・アパート社による「Movable Type 4」の発表は、上記の流れ中の1ステップであると認識しています。今後、「企業(ビジネス)のWebサイト構築や維持・更新をブログ並みの手軽さで」実現するためのツールやサービスが、他社からも出てくることが予想されます。

続きを読む "シックス・アパート「Movable Type 4」リリースの意義"

投稿者 もりた : 23:15 | ブログ | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

シックス・アパート「Movable Type 4」を発表

 本日(2007年6月5日)、シックス・アパート社が「Movable Type 4」を発表しました。(このブログ“IT屋もりたの今時パソコン日記”は、Movable Type 3を使用しています。)
 Movable Type日本語版としては、初めてのメジャー・バージョンアップ(2.xxから3.xx、3.xxから4.xxのように、ピリオド(.)の左側の数字がアップすること)だそうです。機能向上とともに、ライセンス体系(価格体系)も変わるようです。新製品の出荷は、2007年7月18日からだそうです。
 
  シックス・アパートが、最新ブログ・ソフトウェア「Movable Type 4」を発表(シックス・アパート株式会社)
 
 上記ページによると、機能的な変化(追加、改善)は大きく2つ。
1つは、UIUser Interface:ユーザインターフェース)の改善。WYSIWYGWhat You See Is What You Get:ウィジウィグと読む)機能の大幅な強化によって、よりわかりやすく、より直感的な操作が可能になったこと。
もう1つは、CMS機能の強化。
 “単なるブログとしての利用だけでなく、企業のWebサイト全体をMovable Typeで管理することが可能となりました。”(シックス・アパート社のページより引用)
ということです。

続きを読む "シックス・アパート「Movable Type 4」を発表"

投稿者 もりた : 19:09 | ブログ | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月04日

ふたごの赤ちゃんパンダ-テレビ朝日「旅の香り」より

 少し前にいしたにまさき氏が、新幹線の中で、中井美穂さんから自慢されたという赤ちゃんパンダ。昨日オンエアされた「旅の香り」(毎週日曜 夜6:56~7:58 テレビ朝日系列)の中で、紹介されていました。
  N700系新幹線の試乗会で中井美穂さんにパンダ自慢をされました。([mi]みたいもん!)
 
 番組レギュラーの野際陽子さん、中井美穂さんに加えて、黒柳徹子さんの3人が、南紀白浜のアドベンチャーワールドへ、赤ちゃんパンダを目当ての旅の様子が紹介されていました。

続きを読む "ふたごの赤ちゃんパンダ-テレビ朝日「旅の香り」より"

投稿者 もりた : 02:52 | ブログ , 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月03日

写真集(その2)-ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007より

 昨日、さいたまスーパーアリーナで撮影した「ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007」の写真集の続きです。
 
  「ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007」(IT屋もりたの今時パソコン日記)
  ・写真集(その1)-ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007より(IT屋もりたの今時パソコン日記)

 
 
 花の丘。四面それぞれに、異なる花で丘が造られていました。たくさんの来場者の記念撮影の場として、利用されていました。
ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007

続きを読む "写真集(その2)-ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007より"

投稿者 もりた : 18:51 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

写真集(その1)-ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007より

 昨日、さいたまスーパーアリーナまで見に行った「ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007」の様子を写真に撮ってきました。
 
  「ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007」(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 
ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007
ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007

続きを読む "写真集(その1)-ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007より"

投稿者 もりた : 16:46 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

「ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007」

 「越谷タウン情報サイト 越谷っ子代表 坂本留美さんのブログで紹介されていた、「ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007」へ、昨日行って来ました。
 本日午後5時まで(入場は4時30分まで)、開催されています。
  ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007(埼玉県ホームページ)
 
 盆栽、いけばな、さつき等、見事な作品ばかりでした。また埼玉県内の各市町村ごとの展示(埼葛地域、秩父地域など、地域ごとに分かれて展示)や、マイホームフラワーなど、さいたまスーパーアリーナの広さを充分いかした展示がたくさんありました。
 さいたまスーパーアリーナへは、JR京浜東北線・さいたま新都心駅(宇都宮線、高崎線も下車可)から徒歩3分というアクセス方法が最も近いのではないか、と思います。JR埼京線・北与野駅から徒歩7分という方法もあります。
 
 
 撮影した写真を、この後にエントリーしました。
  写真集(その1)-ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007より(IT屋もりたの今時パソコン日記)
  ・写真集(その2)-ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007より(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 

続きを読む "「ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007」"

投稿者 もりた : 12:51 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

素盞雄(スサノオ)神社 天王祭

 私どもIT屋もりたのパソコン教室は、東京都荒川区南千住にあります。同じ南千住にある素盞雄神社(すさのおじんじゃ)の例祭・天王祭、通称「お天王様」が、今日まで行なわれています。午後6時から、大神輿町内渡御だそうです。(午後9時まで)
 天王祭は、素盞雄神社および周辺町内各所で、行なわれています。素盞雄神社へは、次の2つのルートがあります。
(1) 東京メトロ・南千住駅から徒歩10分、コツ通りを北千住方面へ
(2) 都電荒川線・三ノ輪橋駅から徒歩15分、日光街道(国道4号線)を北千住方面へ
いずれも、千住大橋手前に素盞雄神社があります。
 
  6月1日(金)         大祭式
    2日(土)・3日(日)   氏子まつり
 
 (参考)
  ・素盞雄神社
  ・スサノオ神社 天王祭
 
 
素盞雄神社(すさのおじんじゃ)

続きを読む "素盞雄(スサノオ)神社 天王祭"

投稿者 もりた : 11:05 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月02日

「越谷タウン情報サイト 越谷っ子」メルマガに掲載されました

越谷タウン情報サイト-越谷っ子 「越谷タウン情報サイト 越谷っ子」さんのメールマガジンに、私どもIT屋もりた 店主・森田三男のインタビュー記事が掲載されました。
  ・越谷っ子メールマガジン VOL.21 5月号  (注) 7月になると一ヶ月ずつ過去にシフトします。リンク「前の記事」をクリックして、“VOL.21 5月号”まで戻ってください。

 
  イン:お仕事をされていて嬉しかったことを教えてください。
 
  森田:お客様からの「ありがとう」の言葉や笑顔はもちろんですが、
    私がサポートをしたことによってパソコンの具合が良くなった時などに、
    「さすがプロですね」「森田さんに頼んで本当に良かった」などと
    言われた時はとても嬉しくなりますね。

 (「越谷っ子メールマガジン VOL.21 5月号 「越谷っ子」メルマガ企画【店主直撃インタビュー!】』」より一部引用)
 
 
 2週間前のインタビューは、当初30~40分の予定が、私が2時間半もしゃべってしまいました。
  「越谷っ子」さん メルマガ取材(IT屋もりたの今時パソコン日記)
 
 しかし、取材してくださった「越谷っ子」特派員の阿部智恵美さんが、きちんと整理してくださったお陰で、このような立派な記事として掲載していただきました。しかも、伝えたかったことはちゃんと入っています。

続きを読む "「越谷タウン情報サイト 越谷っ子」メルマガに掲載されました"

投稿者 もりた : 13:30 | パソコンサポート , パソコン教室 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

aikoさん、鬼束ちひろさん

 ZARDが出演した時の映像が放送されるということで、テレビ朝日のミュージックステーションを見ました。
 
 ZARDがミュージックステーションに初出演したのは、デビューから約1年半後の1992年8月だそうです。インタビュワー(当時もタモリさん。生島ヒロシ・アナウンサーとのダブル司会)の「どうして1年半もテレビに出なかったの?」という質問に対して、坂井泉水さんが次のように答えていました。
 「デビューと同時に結成したグループなので、コンセプトが出来てから皆さんに聞いてもらいたかった。」
 その後、約半年の間にミュージックステーションに5回出演し、5回目に歌った「負けないで」が最後の音楽番組出演だったそうです。坂井泉水さんをはじめZARDというグループの映像を、初めて見ました。謙虚でピュアな中に、力強さも秘めた表情から、詩のイメージと初めて結びつきました。(「負けないで」、「揺れる思い」とも、坂井泉水さん作詞。)
 
 
 ミュージックステーションを見るのは、久しぶりです。1人(1組)のアーチスト(主にフォーク、ニューミュージック)のみ出演する番組を除くと、普通の歌番組を見るのは、おそらく15年ぶりぐらいのような気がします。
 
 この日の出演者は、リア・ディゾンという若い女の子と、ET-KINGという大阪のグループ、トリオ・ザ・シャキーン(東山紀之・森田剛・須賀健太。ドラマをきっかけに作られた期間限定グループ)の3組が初登場。L'Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)は名前だけは、知っています。相変わらず、出演者のバラエティに富んだ番組でした。
 
 そんな中、今迄に興味を持って多少聴いた(視た)ことがあったのは、aikoさん鬼束ちひろさんでした。2人とも、日本語がわかりやすいので、私のようなおじさんも好んで聴くことが出来ます。(男性では、山崎まさよしさんの詩も、わかりやすく好きです。)

続きを読む "aikoさん、鬼束ちひろさん"

投稿者 もりた : 02:01 | 日記 | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

2007年06月01日

ZARD・坂井泉水さん追悼番組

 この後8時から放送される、ミュージックステーション(テレビ朝日系列)で、先月27日亡くなったZARDのボーカル坂井泉水さんが過去に出演した映像が、放送されるそうです。
 
 今日、自宅を出た後、携帯電話でネタフルさんのブログを見て知ったので、先ほど帰宅してあわててビデオ録画をセットしました。
  ・[N] 「ミュージックステーション」坂井泉水・追悼コーナー(ネタフル)
 
 未だ40歳ということですので、私より10歳もお若いそうです。病気とも闘っていた中で、朝日を見ている時の突然の事故死ということで、お気の毒なことです。坂井さんというお名前だったことも、今回のニュースで初めて知ったのですが、いくつかのヒット曲が、当時から耳に残っていました。
 
 ご冥福をお祈りします。

投稿者 もりた : 19:58 | 日記 | コメント (1) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

今年の流行は“仮想化”技術?-LinuxWorld Conference & Expo/Tokyo 2007より

 一昨日から東京ビッグサイトで「LinuxWorld Conference & Expo/Tokyo 2007」が開催されています。
 
 今年の特徴は昨年に続き、OSSOpen Source Software:オープン・ソース・ソフトウェア)ですが、Xenをはじめとする仮想化”技術に注目が集まっている印象を受けました。本日まで開催されていますので、システム開発に携わる方はもちろん、Webビジネス、広くITビジネスに関わる方は、ぜひご覧になることをお勧めします。(本日午後6時までです。私もこれから出発します。)
 
 
 一昨日、展示会場に行ってきました。会場で目にしたものを、列挙します。
 
● 仮想化体験コーナー
 
 スポンサーとしてDell社が、ノートパソコンをたくさん用意し、自由に触ることができます。「Xen」と「VMware」という仮想OSがインストールされていて、私もXenのインストールされているパソコンを触ってみました。(Xenについては、XenSource, Inc.のページを参照ください。「VMware」については、ヴイエムウェア株式会社のページを参照ください。)直接的には、GNOME(GNU Network Object Model Environment)というデスクトップ環境の操作を体験したのですが、Xenそのものについては詳しくないため、その良さはわかりませんでした。(猫に小判状態?)GNOMEについては、Windows XPが操作できる人ならば予備知識無しで操作できる、という印象を持ちました。
 会場ではセミナーも30分おきに、「Xen」と「VMware」のセミナーが繰り返し行なわれていますので、初めての人にも、体験しやすいと思います。
 
 
● .Orgパビリオン
 
 オープンソースを開発しているコミュニティ、ユーザーグループなどの展示コーナーです。
  ・KNOPPIX教育利用研究会
   「KNOPPIX Edu 6」という統合型IT学習教材CDを配布していました。KNOPPIXですから、通常のパソコンをCDで起動して使用できます。
  ・OpenOffice.org日本ユーザー会
  ・WideStudio/MWTプロジェクト
   以下で紹介するアルゴシステムさん展示ブースでも、薄型タッチパネルコンピュータの開発ツールとして紹介されていました。
  ・日本Apache Geronimoユーザグループ
  ・Firebird日本ユーザー会
  ・日本Asteriskユーザ会
  ・日本LDAPユーザ会
  ・NPO法人 日本PostgreSQLユーザ会
  ・日本Zopeユーザ会Plone研究会
  ・JJBug(Japan JBoss User Group)
  ・OpenSUSE
  ・XOOPS Cube.org pavillion 出展委員会
  ・小江戸らぐ
  ・Geeklog Japanese(Geeklog日本ユーザ会)
 
 
アルゴシステム
 
 「薄型タッチパネルコンピュータ」というLinuxコンピュータを展示していました。買ってすぐ使うエンドユーザ向けではなく、開発者向けの製品のようです。先ほど述べた「WideStudio/MWT」というソフトウェアが、開発ツールとして紹介されていました。
 
 
SRA OSS
 
 「Power Gress」という、PostgreSQLをベースとした商用RDBMSソフトウェア・パッケージ群を紹介していました。展示ブース前でも、ミニセミナーが開催されています。
 「Power Gress」のコンセプトとして
  ・PostgreSQLをより使いやすく
  ・PostgreSQLをより安心に
  ・PostgreSQLに安心のサポートを
という解説がされました。
 
 
 そのほか、Linuxのディストリビューター(LinuxなどのOSを開発・配布するベンダー)として
 ・Novell ・・・ SESU Linux
 ・red hat ・・・ red hat Linux
などの展示がありました。red hatの展示は、日立製作所や仮想化体験コーナーの中にあります。
 
 
 また、ハードウェアからソフトウェアまで、Linuxに広く関わっている企業、団体として
  ・NEC
  ・日立製作所
  ・Itanium Solutions Alliance
などの展示がありました。

続きを読む "今年の流行は“仮想化”技術?-LinuxWorld Conference & Expo/Tokyo 2007より"

投稿者 もりた : 11:08 | インターネット , ソフト開発 , 展示会・セミナー | コメント (0) | トラックバック (0) このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!