« 楽天・田中将大投手 プロ入り初勝利 | メイン | 「Web Business Shuffle 2.0 vol.14」 »

2007年04月19日

「クチコミの技術-広告に頼らない共感型マーケティング」

「クチコミの技術」日経BP社
 先月開催されたアカデミーヒルズ「PR2.0的ブログマーケティングの実際~ネットでのクチコミ活用法~」というセミナーをきっかけとして、「クチコミの技術」という本を知り、著者のお2人(コグレマサト氏いしたにまさき氏)のブログを購読するようになり、出版記念セミナーにも参加しました。

 本の感想を書いてみたいと思います。

 
特に印象に残ったところ
 
 ● 「2-4 ふつうのブログがメディア化する瞬間」
 
   第2章、特に最後の部分の記述がインパクトがありました。
 
  “つまり、従来のメディアでは「対象読者はこんな人」とメディア側が決めるのに対して、
  個人ブログでは読者のほうに情報を選択する主導権があるのです。(以下省略)”

 
   よくぞ言ってくれた!という感じです。いままで何となく感じていたことを
  的確に表現していただいた気がします。
 
  (参考) 本からテレビへと話が飛躍しているかもしれませんが、こんなことを感じていました。
   ・オンエアはあっという間(IT屋もりたの今時パソコン日記)
   ・プロ野球のテレビ中継(3)(IT屋もりたの今時パソコン日記)
   ・プロ野球のテレビ中継(2)(IT屋もりたの今時パソコン日記)

 
 
 ● 「第3章 クチコミの効果測定」
 
   この章ではクチコミの効果測定について、なぜ評価する必要があるのか(3-1)と
  具体的な効果測定方法について、説明されています。
   3-2 サイト評価の方法
   3-3 クチコミの効果を調べる
 
 
 ● 「6-1 Movable Type日本語化の舞台裏」
 
   「第6章 開発者に聞いてみた」では、ブログがここまで普及するに
  至った歴史と関わった人(インタビュー)に触れています。
 
   特に平田大治氏(注1)のお話の中で、Movable Typeを使い始めたきっかけは
  伊藤穰一氏だったということに、興味を惹かれました。
  (注1) 「Movable Type 標準ハンドブック」著者(関根元和氏との共著)
 
   伊藤穰一氏といえば、10年ほど前にNHK教育テレビのパソコン講座に
  出演されているのを拝見しました。また「千葉麗子とつくるインターネット
  ホームページ」という本では監修を担当され、著者である千葉麗子さん
  をサポートされています。

「クチコミの技術」(日経BP社)と「千葉麗子とつくるインターネットホームページ」(BNN)
 「クチコミの技術」(日経BP社)と「千葉麗子とつくるインターネットホームページ」(BNN)。
 「千葉麗子とつくるインターネットホームページ」の表紙には“チバレイのムービー入りハイブリッドCD-ROM付”と書かれています。現在は“ハイブリッド”(MacintoshとWindowsどちらでも読める)が当たり前になってしまい、わざわざ書いてあるところに歴史を感じます。

   以来現在に至るまでインターネット業界に於いて、技術的にもビジネス的にも
  要所要所で伊藤氏のお名前を拝見しています。

 
   こうしてみるとわずか4~5年前の出来事が、既に歴史として捉えられている
  ことは感慨深いものがあります。
 
 
これからブログを始める企業の教科書
 
   先日のAMNブログイベントのセミナー後のQ&Aの中でも質問が集中しましたが、
  マーケティングツールとして企業がブログを利用する場合において、
  参考とするものは、先行企業による少数の事例を解説した本やセミナーと
  いったものでした。
   ブログとは何かを実感として理解していない人を対象として、初歩から
  実例まで言及した図書は、これが初めてではないでしょうか。
 
 
 ● 著者のお2人がアルファブロガー
 
   特に著者であるコグレ氏いしたに氏、およびコラムやインタビューに登場する
  方々皆がかなりヘビーなブロガーであり、実践に則した内容になっていることが、
  説得力などの面で大きく貢献していると思います。
  
 
 ● リアルとバーチャルの両方の使い方を心得ている
 
   先日のAMNブログイベントの際にいしたに氏がおっしゃっていましたが、
  「クチコミを扱っている本なのに、クチコミが起きなかったら恥ずかしい
  ということから、本の出版と併せていくつもの仕掛けを用意したそうです。
    有力ブロガーへ本を配る
    公式ブログ開設
    セミナー開催
     アルファブロガーお2人のお話を聞いてきました(その3)(IT屋もりたの今時パソコン日記)
     ・AMNブログイベントvol.1「ブログとクチコミ」セミナーに参加しました(IT屋もりたの今時パソコン日記)

    ・・・
    (5~6つ位の施策を実施したそうです)
 
   次の話はブログに限りませんが、ネットをビジネスに利用する場合
    ・ネットの利用を前提としたサービス、いわゆるネットビジネスを本業とする企業、
    ・(本業は別にあり)本業とネットの技術を組合わせて、企業の再生を図ろうとする場合、
  いずれの場合も、リアルとバーチャルの手法を適材適所に組合わせることが
  最も重要ではないか、と思います。
   今回の「クチコミの技術」の出版においては、出版社である日経BP社さんが
  企画の段階からその辺をよく心得た上で事を運んでいることが、垣間見られます。
   特に著者の選任が最高で、なにしろ著者自身が執筆だけでなく、上記の
  プロモーションや仕掛けをどんどん考案し、実施までしてくれるのですから。

 
 
(参考) 過去90日間に書かれた、クチコミの技術を含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ
このグラフをブログに貼ろう!
 
 
--- 関連情報 ---
(1) ブログの女王「眞鍋かをり」と元祖ホームページの女王「千葉麗子」 2005年9月25日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(2) News2u ビジネスセミナー「Web2.0 ビジネスの基本戦略」(2) 2006年9月15日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(3) アルファブロガーお2人のお話を聞いてきました(その3) 2007年3月20日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(4) AMNブログイベントvol.1「ブログとクチコミ」セミナーに参加しました 2007年4月17日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2007年04月19日 16:05 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/434

コメント

コメントしてください




保存しますか?