« feedpath Zebra 紹介セミナー | メイン | インターネットAQUOS第2弾 »

2007年03月17日

modiphi BlogなしでRSS情報を生成するサービス

 modiphi(モディファイ)というサービスが、近々開始される
そうです。
 
 立ち上げたのは、株式会社サンブリッジのEIRである
小川浩氏です。小川氏は昨年ヒットした「Web2.0 BOOK」の
著者(後藤康成氏との共著)として有名な方です。

 
 株式会社サンブリッジのWebサイト小川浩氏のブログ
両方で発表されています。
 それによるとmodiphiは、BlogやWebサイトなどを一切使わずに
RSS/Atom形式の情報(記事)を生成・配信できるサービス、
ということです。
 
 頭では理解できる気がしますが、具体的な外観をイメージ
することが出来ません。ましてこのブログに文章で説明する
ことは、現時点では困難を極めます。
 
 
 小川氏のブログにある“Blogやその他のWebサイトなしに
という説明を読んで、現在のRSS/Atom形式の情報のほとんどは、
BlogやWebサイトが有って初めて生成・配信されている、という
ことを、あらためて認識させられました。
 
 Blogの記事を書くことによって、新たなRSS情報が生成されて
いることは、知ってはいますが、普段あまりRSS情報の存在を
意識しません。その理由を考えてみると、RSS非対応のブラウザ
(IE6:Internet Explorer Version 6)を使用していることが、
その1つであると思い当たりました。
 
 例えば、IE6で下図(左)のようなオレンジ色のRSSマークをクリック
しても、下図(右)のような文字列(rdfファイルの中味)が表示される
だけです。
オレンジ色のRSSマークを押しても...IE6で開くとrdfファイルの中味(XML形式)が見えるだけ

 一方FireFoxやIE7といったRSS対応のブラウザで表示すると
きちんと情報として見ることが出来ます。
RSS対応ブラウザでは、きちんと見える

 
 大多数のパソコン(Windows XP)ユーザは未だIE6を使用して
いると思われますが、間もなくWindows Updateの“優先度の高い
更新プログラム”のリストに乗るものと思われます。
従って自動的に(ほとんどのユーザは無意識のうちに)IE7に
移行することになり、RSS/Atomフィード情報がWeb上を飛び交って
いることが、今よりもっと意識されるのではないか、と思って
います。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) modiphi
(2) BlogなしでRSS Feedを生成するmodiphiを発表 - Speed Feed [ITmedia オルタナティブ・ブログ]
(3) サンブリッジ、EIR(客員起業家)制度によるWeb2.0プロ ジェクトを始動(株式会社サンブリッジ プレスリリース)

投稿者 もりた : 2007年03月17日 23:58 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/379

コメント

コメントしてください




保存しますか?