« 「売上がアップする文章作成講座」 | メイン | ウフル »

2007年02月12日

春夏秋(冬)?

 ここ一週間の暖かさにより、我が家の梅の花もピークを
過ぎ、既に散り始めています。(下記写真の左側が本日、
右側は10日前(2月2日)の様子です。)

紅白の梅の花(2月12日)10日前(2月2日)の梅の花

 
 今年は日本全国で記録的な暖冬と報道されています。
気象庁ホームページ-気象観測(電子閲覧室)によると
ここ越谷も冬日(最低気温が0℃以下の日)が数日のみ
だったようです。一度も雪を見ることなく、冬が終って
しまいそうです。
 というよりも、既に春なのかもしれません。
 
 
 暖冬と地球温暖化との因果関係の有無については科学的
には判らないようです。一方、地球温暖化については二酸化
炭素の排出量増加がその要因の1つになっているのではない
か、と主張する研究者も増えているようです。
 長い年月、農耕を通して四季折々の草花や自然と触れ合って
きたことが、日本人の気質や文化を育んできたと思っています。
 
 子供たちに、の次は(冬ではなく)
教えなければならない日が来るのは、そう遠くない将来なのかも
しれないと、と感じています。

投稿者 もりた : 2007年02月12日 15:26 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/344

このリストは、次のエントリーを参照しています: 春夏秋(冬)?:

» 地球冷却運動(Earth Cool Movement) from Vosh の徒然草
 地球温暖化が、世界中で多くの不幸をもたらしています。異常気象により被災者になってしまう人や沈み行く島に住む人々。絶滅してしまう動植物も・・・。  この不... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月14日 17:15

コメント

コメントしてください




保存しますか?