« 消防団 特別点検 | メイン | the Microsoft Conference 2006 1日目(1) ~ Windows Vista導入に伴う業務への悪影響 ~ »

2006年11月13日

第2回「WebマーケティングROI Day」(2)

 先週(11月9日)開催されたWebマーケティングROI Dayの
ご報告
の2回目です。
 前回と今回の2回に分けてご報告する、と申しましたが
さらにもう1回に分割し、全部で3回に分けてご報告させて
いただきます。
 
 今回は、PR2.0エバンジェリストが勢揃いした
パネルディスカッションの模様の前半部分についてご報告
いたします。

 
■ パネルディスカッション(前半)
 
 [タイトル]
  「時代はPR2.0へ~ネットPRのキーパーソンに聞く~」
 
 [モデレータ]
   神原弥奈子氏 株式会社ニューズ・ツー・ユー 代表取締役社長
 
 [パネリスト](着席順)
   湯川鶴章氏  時事通信編集委員
   中 郁乃氏  ケンコーコム株式会社 広報室マネージャー
   上原 仁氏  株式会社マイネット・ジャパン 代表取締役社長
 
 
 ● PR2.0
 
   ディスカッションの始まりは、モデレーターを務められた
  神原氏より、"PR2.0"の定義について説明がありました。
  
   ティム・オライリーが言い始めた「Web2.0」、
  サン・マイクロシステムズで使われ始めた「社員2.0」
  これと同じのりで神原氏がご自身のブログ"PR2.0"
  書いたことが始まりだそうです。
   "PR2.0"に特に定義はないそうです。
 
 
 ● パネリストの自己紹介
 
   次に、自己紹介を兼ねてPR2.0への関わりについてお1人ずつ
  発言されました。
  
  時事通信 湯川氏
    時事通信の記者としてアメリカに駐在していた頃の
   エピソード
   ・'94頃、取材に行ったNetscape社の広報の社員の名刺が、
    未だ「Mosaic Communications」のままだったこと。
   ・当時の友人の1人に、ヤフー創業者のジェリー・ヤンがいる。
   ・新しいキーワードに対する日本語訳は未だ無かったので、
    「Internet Service Provider」は「接続業者」、
    「Portal Site」は「玄関サイト」という具合に書いたら
    いつのまにか、広く使われるようになっていた。
     いずれも湯川氏が初めて訳した言葉である。
  
    新聞記者の世界では、インターネットを使うことは「恥」と
   されてきたが、ここ1~2年で状況が変わってきている。
   
  
  ケンコーコム 中氏
   ・ケンコーコムで広報室マネージャーを務めている。
    (広報室は中さん1名)
   ・前職は広告代理店勤務。
   ・記者の知り合いがいるわけでもない。
   ・いわゆる「PR1.0」を知らない。
   
   
  マイネット・ジャパン 上原氏
   ・前職はNTTで、gooを担当。
   ・近江商人 JINBLOGというブログを、かなり早い時期から
    始めた。いわゆるAlpha Bloggerである。
   ・実際「Alpha Bloggers」という図書を共同執筆している。
   ・今年7月、ブログ仲間6人とともに、
    株式会社マイネット・ジャパンを創業。
    newsingというサービスを開始した。
  
  
 ● SEO対策の実際
  
   神原氏からの最初のテーマは「SEO対策の実際は?」という
  質問です。ここではケンコーコム(注1)の中さんの回答の一部を
  ご紹介します。
  (注1) ケンコーコムは健康関連商品の通販サイト(ECサイト、
    ネットショップ)です。

   
    ECサイトでは販売促進手段の1つとして、アフィリエイトという
   方法を利用します。通常のアフィリエイトでは、ECサイト、
   アフィリエイター、ASP(注2)の関係は次のようになっています。
   (注2) Affiliate Service Provider:アフィリエイト・サービス・プロバイダー
   (Webサイトのリンクの関係性のみ表示)
    
    アフィリエイト・サイト -- ASP -- ECサイト
 
    ケンコーコムでは検索エンジンによる評価を上げるために
   次のように、直リンクによるアフィリエイトに方式を変えた
   ということです。
    
    アフィリエイト・サイト -- ECサイト(ケンコーコム)
 
    ケンコーコムのECサイトへ直リンクを貼っているアフィリエイト
   サイト数は5,000になるそうです。
    ・参考 ケンコーコム -- アフィリエイトプログラム
 
 
   SEO(特にGoogleのページランク)について理解している方なら
  お判りになるように、後者の方が圧倒的にページランクの
  向上に効果があることがわかります。
   中さんの説明を聞いた後の「真剣さが違うなぁ」という神原氏の
  言葉がとても印象的でした。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 湯川鶴章のIT潮流
(2) KC Cafe: パネラーデビュー
(3) 近江商人 JINBLOG
(4) ニューズ・ツー・ユー社長のブログ : minako's blog
(5) 第2回「WebマーケティングROI Day」(1) 2006年11月10日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2006年11月13日 19:43 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/264

コメント

コメントしてください




保存しますか?