« WPC TOKYO 2006開幕 | メイン | 吉田拓郎のドキュメンタリー番組 »

2006年10月22日

お祭り2題

 今日は2つの「まつり」に行ってみました。
1つは「根津・千駄木下町まつり」、もう1つは「越谷市民まつり
です。

 
■ 根津・千駄木下町まつり
 
根津神社
  根津神社を中心に、
 駅でいうと千駄木駅と根津駅の間
 不忍通りの西側の地域で行われて
 いました。

  根津神社の境内では、似顔絵書き、ガマの油売り、
 根津弥生名物「すいとん」などに、多くの来場客が楽しんで
 いました。(根津弥生町は弥生式土器が発掘され
 "弥生時代"の名称の基になった町名です。

似顔絵コーナーガマの油売りの口上根津弥生名物「すいとん」250円
 
杉山八郎氏によるペン画
  そんな中、細密ペン画という
 ものを見つけました。東京・下町の
 昔ながらの街並みや風景などを
 ペンで書いた作品です。

杉山八郎氏作のペン画集とカレンダー
  画集とカレンダーを購入したところ、
 作者である杉山八郎さん
 ご本人がサインをして
 手渡して下さいました。

 
 
■ 越谷市民まつり
 
越谷市民まつり会場
  こちらは私の地元・埼玉県越谷市の
 イベントで、多くの市民が自ら
 企画・実行に携わっています。

  今年で32回目だそうです。

  フリーマーケット、露店をはじめ、防災コーナー(煙中体験、
 給水車による飲料水の補給)では子供たちに楽しみながら防災意識を
 喚起するものもありました。
フリーマーケット防災コーナー・煙の中をくぐる体験のため消防服を着せてもらう子供たち防災コーナー・給水車による飲料水の補給

ゴミの分別回収の意識を喚起するゴミ捨てーション
  会場の各所には「ゴミ捨てーション」
 が設けられ、ゴミの分別回収への
 意識改革を来場者にアピール
 していました。

 
  イベント終了後に参加各団体の方々がビニール袋を片手に、ゴミを
 拾っている姿が印象的でした。本当にご苦労様でした。

投稿者 もりた : 2006年10月22日 23:59 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/243

コメント

コメントしてください




保存しますか?