« Google Docs & Spreadsheets | メイン | プロ野球のテレビ中継(3) »

2006年10月11日

日本ハム、パ・リーグ優勝に王手

 札幌ドームで行なわれたパ・リーグ プレーオフ2ndステージ
第1戦で、北海道日本ハムが3対1でソフトバンクに先勝し、
リーグ優勝に王手をかけました。

 
● 高卒2年目で12勝
 
  日本ハムはプロ入り2年目のダルビッシュ有投手が先発・完投勝利
 をおさめました。ダルビッシュ投手といえば甲子園に4回出場し
 2年前は今年の早実・斎藤佑樹投手と同じ様に野球ファン、特に女性ファン
 の人気を集めていました。
  今年プロ入り2年目で12勝(通算17勝)を挙げ、八木投手と並んで
 北海道日本ハムのエースの役割を果たしました。まさかこんなに早く
 1軍で活躍するとは思いませんでした。
 
 
● シーズン中も巨人戦以外の中継をもっと増やして!
 
  明日は大卒ルーキーで、こちらも今季12勝を挙げた若手のエース
 八木投手が先発します。それにしても日本ハムはいつの間に
 若い投手がエースになっていたのでしょうか。
  またヒルマン監督の采配ももっと見たい気がします。

  今に始まったことではありませんが、このようないい素材、
 質の高い采配を、プレーオフや日本シリーズなど
 わずか数試合しか、見ることが出来ません。
  日本のプロ野球ファンはこのようなことを40年近くも
 続けさせられているのです。
  これに関しては別の記事で述べたいと思います。

投稿者 もりた : 2006年10月11日 23:58 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/227

コメント

コメントしてください




保存しますか?