« パソコンは十人十色 | メイン | いよいよあと3日 »

2006年09月19日

友人・知人とのつきあい方

 標題の「つきあい方」は、パソコンに関してのお話です。
特に初心者の方にとっては、重要です。
 
 16日(土)に訪問サポートさせていただいた最後のお客様は
「近所のお子さんが(実はそのお父様も)遊びに来て
 パソコンを触らせたら、パソコンの調子が悪くなってしまった」
というご相談でした。

 
● 水を差す
 
  このお客様は「ブログを書きたい」というご希望を持たれて
 います。先日もパソコンを修理に出したところ、リカバリされて
 戻って来てしまい、私どもにサポートを依頼され、お手伝い
 させていただいているところです。
  インターネット、メール、プリンタの設定も終わり
 「さあ、これから」というところで水を差された格好です。
 
 
● 操作不能
 
  具体的な、トラブルの内容は次のようなものでした。
  
 1.マウス・ポインタが砂時計のまま矢印に変わらない
  
   パソコンの電源を入れて、通常のWindows画面(スタートボタン
  が表示された状態)になってから、マウスポインタをタスクバー
  に移動すると、砂時計のまま変わらない。
   スタートボタンに移動しても砂時計のままであるため、
  操作が全く出来ない状態である。
 
 2.「Windows Media Player」がスキンモードになっている
  
   「Windows Media Player」を起動するとスキンモード
  (リモコンのような形状)になり、通常のウィンドウの形状
  (フルモード)に戻せない。
  
  
● 原因
 
  トラブルの原因と解決方法は次の通りでした。
  
 1.マウス・ポインタが砂時計のため操作不能である件
  
   システムを復元(コンピュータを以前の状態に復元)する
  ことで、解決しました。
 
   前回訪問サポートさせて頂いた際、作業終了時にシステムの
  復元ポイントを作成しておいたのです。
  (設定等ここまでの作業は確実というポイントの状態を
   保存しておくと、このような場合に役立ちます。)
  
   実は同じ日、私が帰った後に先程のお子様とお父様が
  お見えになったのだそうです。
  
 2.「Windows Media Player」がスキンモードになっている件
  
   私もこの時点では、元の形状に戻す方法を知りませんでした。
  (スキンモード、フルモードは後で調べてから、知りました。)
  
  お客様の「Windows Media Player」のバージョンを見ると
  バージョン8でしたので、バージョン10にバージョンアップ
  することにしました。
   これによって、通常のウィンドウの形状に戻すことが出来ました。
 
 
● パソコンの中味は時とともに変わっていく
 
  ご近所のお父様もさすがにこの状況はマズい、と思ったようで
 お詫びにコピー用紙を1束(500枚)置いていってくれたそうです。
 
  パソコンはWindowsのバージョンが同じであれば、画面の中の操作
 は同じですから、外でパソコンに触る時も暗黙のうちに自分のパソコン
 と同じ
と思い込みがちです。
 
  パソコンは使用状況によって組み込まれているソフトウェアの構成
 (アプリケーション、ミドルウェア、ドライバなどの各ソフト)が
 時とともに変化していきます。
  例えば2人の方がメーカー・型番ともに全く同一のパソコンを同時に
 購入し、それぞれ持ち帰って使用したとします。3ヵ月後に比較した場合
 ソフトウェアの構成が異なっていることはめずらしくないのです。
 6ヵ月後ならばその可能性は、もっと大きいでしょう。
 
 
  知人や友人とパソコンの話をしたり(アドバイスを受けること)、
 自分のパソコンを見てもらうことは、よくある光景ではないかと
 思います。
  その際、上で述べたこと(パソコンの中味は1台1台違う)を
 理解している(と思える)人にアドバイスを受けることが重要では
 ないかと思います。
  
  その確信が持てない場合は、お話だけ伺ってそれ以上(触ること)
 は丁重にお断りするのがよいのではないか、と考えています。
 これが、パソコンに関しての知人・友人とのつきあい方
 の1つではないかと思います。
  私の中ではこのことを「(パソコンにおける)知人・友人問題」と
 呼んでいます。
 
 
  この後、ブログの開設と1つめの記事を投稿するところ
 まで、お手伝いさせていただきました。
  書きたいことがたくさんおありのご様子ですので、
 これからドンドン投稿されるのではないかと期待しています。
 
                      テクノラティ タグ:
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 人生経験をブログに綴りたい 2006年8月31日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2006年09月19日 03:12 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/199

コメント

おはよう御座います。(^。^)

十人十色でPCの使い方違うので、トラブルになった

PCを直すのは、大変な作業になりますね。

PCを直してるのではなく、そのPCを遣っている本人を~~~

ですね・・・ご苦労さまです(他人ごとではないぞ)

投稿者 ダーク : 2006年09月20日 09:17

ダークさん、コメントありがとうございます。

 良い医者は病気そのもを治すのではなく
その人が持っている自然治癒力を引き出す
ように仕向ける、

かどうか分かりませんが
パソコンも直すだけではただの子供の遣い
になってしまいます。

 そうは言ってもお客さんが本当に困っている
ことを引き出すのは、なかなか出来ません。
後になって、ああこのことを望んでいたのかな、
と気づくことがよくあります。

投稿者 もりた : 2006年09月20日 13:35

初めまして。
「マウス・ポインタが砂時計のまま矢印に変わらない」という、同様の症状で悩んでおります。
Google検索でこちらのページに辿り着きました。
システムの復元は、どの様に行ったのでしょうか?
砂時計のままなので、全く操作が出来ません。
セーフモードで起動したりすればいいのでしょうか?

以前の記事で恐縮ですが、よろしければご回答をお願いします。

投稿者 わっしゅばーん : 2006年12月07日 13:55

 初めまして、わっしゅばーんさん。

 こちらは、Q&Aサイトではないので質問に対する
回答は行っていませんが、検索して来られたということですので、
その時実施したことを別記事として書きました。(2006年12月7日の記事)

 お近くでしたら出張サポートが可能ですので、必要でしたら
お問合せください。

投稿者 もりた : 2006年12月07日 18:21

コメントしてください




保存しますか?