« フィードパス「第7回 Web Business Shuffle 2.0」 | メイン | News2u ビジネスセミナー「Web2.0 ビジネスの基本戦略」 »

2006年09月15日

Modeling Forum 2006

 昨日は教室とサポートをお休みさせて頂いて、2つのセミナーを
受講してきました。
 1つは「Modeling Forum 2006」、もう1つは「News2u ビジネスセミナー
です。

 こういう日に限ってお客様からパソコントラブルのご相談が3件
寄せられました。ご相談内容をお聞きし、対応は明日以降とさせて
頂きました。

 
Modeling Forum 2006
 
  ソフトウェア開発に関するセミナーです。ソフトウェア開発に
 於いて開発対象である業務要件や分析、設計プロセスなどを抽象化
 して表現することをモデル化(モデリング)といいます。
  
 ● UMLの父 Ivar Jacobson(イバー・ヤコブソン)氏
  
  UML統一に貢献した1人でありUMLの父と呼ばれる Ivar Jacobson
 (イバー・ヤコブソン)氏による基調講演が行なわれました。
  
  内容は unified process camp、process maturity camp、
 agile methods camp として3つバラバラに試みられている活動を
 統一(統合)しなければならない、というものでした。
  UMLでは統一は無理であり、もう一度ゼロからスタートしなければ
 ならない、そのためにはむしろPractice(慣行)を教訓として
 試みた方がよいのではないか、という提案でした。
 (参考:基調講演の副題
  『- Next Generation Software Development Practices
   with Essential Modeling - 次世代のソフトウェア開発を
   目指して』)

 
  お話の中で面白かったのは、これらの試みについて
 何百ページにも亘るドキュメント(本)を書いて、
 皆に「読んで!」と言っても、誰も読まない
 (人は本を読まないのだ!
とおっしゃっていた事です。
 
  確かに心当たりがあります。本を買っただけで満足し
 いつも「積ん読(つんどく)」になってしまいます。
 
 
 ● オフショア奮闘記~中国モデリング事情~
 
  東芝ソリューション株式会社の社員で中国・大連にある
 東軟集団有限公司 開発センターにも籍を置く細谷竜一氏による
 中国におけるモデリング事情の講演がありました。
 
  細谷氏は中国・大連と日本とを行き来し、中国ソフトウェア技術者
 への指導や、中国ソフトウェア企業への発注を考えている日本企業への
 アドバイスなどをしています。
 
  昨年のModeling Forum 2005での講演も拝聴させていただきました。
 中国から日本へのソフトウェア輸出額の伸びは2001~2004年で52.1%と
 おっしゃっていたのを記憶しています。
  今年の講演では2004~2005年に64%の伸びと聞き、驚いています。
 
  昨年は中国・大連産業視察に参加し、大連ソフトウェア・パーク
 見学しました。事前に細谷氏のお話をお聞きしたことが参考に
 なりました。
 
 
 ● UMTP L3 BOF
  
  UMTP(NPO法人 UMLモデリング推進協議会)ではモデリングスキルを
 持った技術者を認定するための試験を実施しています。レベル1(L1)
 から4(L4)に細分され、現在までにL1とL2が実施されています。
 
  このセッションでは、現在策定中のL3について、
 現状、問題点およびこれから(改良)について、会場の意見を聞きながら
 進めるBOFbirds of a feather:特定トピックに興味を持つ有志の集会)
 という形式が採られました。


--- 関連情報 ---
(1) Modeling Forum 2006
(2) UMTP(特定非営利活動法人 UMLモデリング推進協議会)
(3) モデリング技能認定試験
(4) 「ユースケースによるアスペクト指向ソフトウェア開発 Ivar Jacobson / Pan-Wei Ng (著) 翔泳社」
(5) 東芝ソリューション株式会社
(6) 東軟集団有限公司(Neusoftグループ)日本語ページ
(7) 中国・大連に行ってきました 2005年10月31日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2006年09月15日 02:10 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/193

コメント

コメントしてください




保存しますか?