« 「文系のための『Web2.0』入門」 | メイン | Movable Typeのアップグレード »

2006年08月13日

古巣訪問

 1ヶ月以上も前のこと(7月4日)で恐縮ですが、昔在籍していた
アドソル日進株式会社(在籍時は日進ソフトウエア株式会社)を
訪問しました。
 
 その前の週に開催された展示会の会場で、偶然古巣の社名を見つけ
元同僚と会ったことがきっかけです。
 
 その日は品川に用事(ラピッドサイトの販売支援セミナー受講)があり、
その帰りに立ち寄らせていただきました。

 
■ 昔の後輩の名前と顔がどうしても一致しない
 
  受付で、前週お会いした元同僚の名前を告げてしばらく待つと
 中野さんが現れ、応接室に案内してくれました。
 
  応接室に向かう途中、背の高い社員と思しき人とすれ違いました。
 私も知っている人だと中野さんが教えてくれましたが、どうしても
 思い出せませんでした。
  後で家に帰ってからやっと思い出しました。
  
   曽根田さん、先日はご挨拶もせず、すみませんでした。
 
  ひげをはやされ、貫禄がついたためか、イメージが全く異なり
 思い出せませんでした。
 
 
■ 技術の現場で頑張るベテラン
 
  応接室では、中野氏が懐かしい人を呼んで来てくれました。
 長らく同じ部署で一緒に仕事をさせていただいた岩下さんです。
 私が会社を辞めて以来14年ぶりの再会になります。
  
  岩下氏は今も現役でソフト開発に携わっているというお話を聞き、
 とてもうれしい気持ちになりました。
  ソフト開発という仕事は、かつては30歳定年などと言われた時期も
 ありますが、開発工程の最も上流と下流(最後)において経験がものを
 いう職業です。
  岩下氏のようなベテランがこれからもソフト開発の現場に残っていることを
 強く願っています。
 
 
■ ミクシィ(mixi)って知ってる?
 
  この日はさらにもう1人懐かしい人と再会することが出来ました。
 同期入社の高田さんです。彼ともまた14年ぶりの再会です。
 
  当然ながら組織や人事は、私が居た頃とは大きく変わったということ
 を話されていました。
  また、私の仕事の内容(パソコン・サポート、教室、IT化支援)を
 簡単にご説明しました。
 
  その後、話題が最近のウェブ関連に移り、私が
   ミクシィ(mixi)って知ってる?
 と聞いて見ました。

  残念ながらその場にいた2人(中野氏高田氏)とも
   「ミクシィって何?
 という反応でした。(岩下氏は既に退席していたため、ご存知かどうか
 わかりませんでした。)
  
  ソフトウェア開発の技術者の中にも、一般の人たちに流行している
 最新技術トレンドに対して関心が薄い人が意外と多い、ということを
 あらためて認識させられました。
 
 
 
 当日は午後4時半過ぎという忙しい時間におじゃまをして申し訳なく
思うと同時に、お会いしてお話できたことを感謝しております。
 
 中野さん岩下さん高田さん
 ありがとうございました。

 曽根田さん またお会いする機会がありましたら
 お話をさせていただければと思います。

 
 
 あれから1ヶ月以上経過し、7月にはミクシィの会員が500万人を
超えたというニュースも報じられています。
 出来れば、ミクシィなどSNSというツールを利用して、
再び交流を図れればと思っております。

投稿者 もりた : 2006年08月13日 22:34 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/173

コメント

コメントしてください




保存しますか?