« SSLページが表示できない | メイン | NHK日本語講座 新にほんごでくらそう »

2006年07月21日

FJBビジネス・ブログ紹介セミナー

 昨日FJB(株式会社富士通ビジネスシステム)主催によるビジネス・ブログの
セミナーが開催され、参加してきました。

 今、企業ではビジネス・ブログの導入機運が高まっています。
 その背景には、従来のメール、グループウェアによる企業内の情報共有が
必ずしもうまくいっていない、という事情があります。
 
 
 この日の講師は、シックス・アパート 関 信浩社長、同じくシックス・アパート
松下 康之氏、FJB 菅原氏でした。

 
● 歴史は繰り返す
 
  先ずシックス・アパート 関社長がビジネス・ブログの現状についてのお話を
 されました。
 
  先日行われたTHE NEXT WEB 2006でフィードパス株式会社のセッションの中でも
 同じお話をされていましたので、ここに紹介させていただきます。
 
  1990年代は、Webの環境は下記のように変遷していきました。
   個人HP → 企業HP → イントラネット → Eコマース(BtoC)→ 企業間EC(BtoB)
  
  2000年代のWebの環境の変遷は、次のようではないかと考えます。
   個人ブログ → 企業ブログ → イントラブログ → ( ECブログ??? → 企業間ブログ??? )
    
  このように見てくると
   1990年代は、Webブラウザの普及に伴い、読み手が拡大した時代、
   2000年代は、ブログの普及による、書き手(情報発信側)拡大の時代
  と、捉えることが出来ます。

  なお、2006年現在はイントラブログの時代であり、それ以降( ECブログ → 企業間ブログ )は
  あくまで現時点における予測ということです。
  
 
  以上が「歴史は繰り返す」と題して関社長がお話された内容です。
  
  自社のブログ・ビジネスへの我田引水の部分もあるとは思いますが、
 核心を突いた1つの見方ではないかと思います。
 
 
Movable Type Enterprise および FJBイントラブログ オールインワンパッケージ
 
  シックス・アパートでは企業ブログ、イントラ・ブログに対応する製品として
 Movable Type Enterprise をリリースしたということです。
 
  一方、FJBでは、企業ブログ、イントラブログを始めたいと考える企業のために
 FJBイントラブログ オールインワンパッケージ という製品を発表したということです。
 
  これは、その名の通りビジネスブログを始めるために必要なもの全てを、
 1つのパッケージに収めたた製品で、ハードウェア、OS(Redhat Enterprise Linux)、
 MySQLデータベースソフト、Movable Type Enterpriseソフト、構築サービスなどが
 含まれるということです。
  投稿用10アカウント(管理用1アカウント付)で、198万円からの提供ということです。
 
 
Movable Type 3.3
 
  この日のセミナーでは、ビジネス・ブログの他に、このほどリリースされた
 Movable Type 3.3についての説明がありました。
 
  3.3で新たに追加された機能では、”タグ”が特に目立ちます。
 
  ”タグ”とは記事の書き手(情報発信者)自身や閲覧者がそれぞれの主観で
 記事の中に付与したキーワードのことです。詳しくはこちらの記事を参照ください。
  流行 の機能の1つで、既にフィードパステクノラティといった企業が
 この分野に進出しています。
 
 
--- 関連情報 ---
(1) 株式会社富士通ビジネスシステム
(2) シックス・アパート株式会社
(3) 株式会社テクノラティジャパン
(4) ブログマーケティング最新動向セミナー 2006年2月14日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(5) アクティブ・ブロガー・ショー@ちよだ 2006年4月9日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(6) THE NEXT WEB 2006 2006年7月14日 IT屋もりたの今時パソコン日記
(7) フィードパスのWebビジネス ~ 技術解説編(1) 2006年7月17日 IT屋もりたの今時パソコン日記

投稿者 もりた : 2006年07月21日 14:09 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/155

コメント

コメントしてください




保存しますか?