« カノープス「EDIUS Pro version 4」店頭デモ | メイン | 企業向けパソコン講座に関する一考察(1) »

2006年07月23日

カノープス「EDIUS Pro version 4」店頭デモに行って来ました

 今朝ご紹介した、カノープス「EDIUS Pro version 4」店頭デモを見るために
新宿西口ビックカメラに行って来ました。
 
● 約20名の参加者が画面を注視
 
午後1時、デモ開始直前の様子  午後1時少し前に新宿西口ビックカメラ
 4階DOS/V工房売り場に着くと
 既に15名ほどの人が集まっていました。
  その後さらに増えて約20名になりました。

 
真剣な表情で説明を聞く参加者の皆さん  皆さん真剣な表情で画面に見入り、
 実演者の説明に聞き入っていました。

  男女比は、女性が3名、後はすべて男性でした。
  年齢は若い女性1名を除き、ほとんどが40代以上と
 お見受けしました。
  私の主観ですが、50代・60代・40代の順に
 多かったように思います。
 
  
● 実践的な質問に実演者もタジタジ
 
  デモは基本操作とversion4の新機能を中心に行なわれました。
 説明していることは理解は出来ましたが、自分ではほとんど
 やったことが無い編集テクニックばかりでした。
 
  約45分のデモの後に質問の時間が設けられ、参加者から
 次々に質問が浴びせられました。
  既に「EDIUS Pro version 4」を持っている方や、昨日に引き続き
 今日もデモを聞きに来た方をはじめ、実践的で具体的な質問ばかり
 続きました。
 
  なかには実演者が答えられず、会場に来ている他の参加者が
 答えるなど、をかなり使い込んでいる方が多かった
 ように思います。
 
 
● パソコンのヘビーユーザは中高年
 
  カノープスの製品、特に「EDIUS Pro」は、その名の通り
 アマチュアのみならず、プロも愛用しています。
 
  ここでの年齢層について、私の主観を述べさせて
 頂きたいと思います。

  一般的に10代・20代の人はパソコンを頻繁に利用していると
 思われているのではないでしょうか。
  しかしパソコンを最も頻繁に利用している層(パソコンのヘビーユーザ)
 は、30代半ばから50代までの中高年ではないかと思っています。
 
  特にビデオ編集に限れば、その年齢層はさらに高くなり、50代を中心に
 60代、40代という順ではないか、と思っています。
  毎度のことながら、特に根拠は無いのですが、直感的にそう思います。
 
 
も2極分化
 
  この頃はあるゆる分野で2極分化が進行しています。
 パソコンも例外ではないようです。
 
  パソコンを使う人は、ブログ、SNSなど、テレビを見る時間を削って
 パソコンの前に座っている時間が、ますます増えています。
  一方、パソコンをほとんど使わない人が、徐々に増えているように
 思います。
 
  これは中高年に限ったことでなく、あるいは若者だけの現象でもなく
 年代に関わらず、どの年代でも2極化が進んでいるように感じます。
 
  このような背景のなか、私どものサービスもその内容、提供形態を
 常に見直さなければならない、と感じているところです。
 
           テクノラティ タグ: 

投稿者 もりた : 2006年07月23日 23:59 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/159

コメント

コメントしてください




保存しますか?