« SES2006 SEO、SEMに関するパネルディスカッション(2) | メイン | 京都 長久堂のSOU・SOU(数字) »

2006年05月06日

田植えラッシュ

 連日の五月晴れにさそわれて散歩に出かけました。

 自宅を出て越谷北高校の脇を通り、国道4号線(通称”4号バイパス”)の
「大泊(南)」という信号を渡ります。
(ローカルな地名の連続で申し訳ありません。)

 さらに直進後、うなぎ屋を右折、資材置場を左折し100メートルほど進むと
視界が急に開け、1300メートルの直進道路が目の前に現れます。


 見渡す限り一面の田んぼであり、さえぎるものは何もありません。
ここは越谷市船渡(ふなと)という所です。(注1)

 この道が好きで、私の散歩の定番コースになっています。

 今日はあちらこちらの田んぼで田植えが行なわれていました。

 トラックで運んできた田植機を田んぼの中に入れ、
家族や近所の人が一緒になって作業している光景が
1.3kmの道の両側でいくつも目にすることが出来ました。

 この辺りではゴールデンウィークは田植えのピークなのです。

 私の家ではここ10数年、田植えはやっていませんが
この船渡地区は今でも稲作のメッカなのです。

 デジタルカメラを持って行きませんでしたので、写真はありませんが
持っていても仕事をしている人に遠慮して、写真は撮れませんでした。


 今日は久し振りの散歩でしたが、これから夏から秋にかけて
田んぼのを見ながら散歩をすることが、とても楽しみです。


--- 注記 ---
(注1) ここ埼玉県越谷市船渡地区は「古利根川」をはさんで、
  埼玉県松伏町と隣接しています。
  おそらくこの辺りに船の渡し場があり、
  地名の由来になったのではないかと思います。
  (筆者の勝手な推測であり、確証はありません。)

   また越谷市内には「元荒川」という川も流れています。
  「利根川」、「荒川」と頭に「古」や「元」の文字は付きますが、
  こんな大きな川がわずか3~4kmしか離れていない所を
  平行して流れていることからも、
  昔から水害の多い地域であったことが伺えます。

投稿者 もりた : 2006年05月06日 19:25 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/102

コメント

コメントしてください




保存しますか?