« 「ブログ道」 | メイン | 「ITアーキテクト」 ~ KDDI 情報システム本部長 繁野 高仁氏の講演から »

2006年04月02日

JWord 同時検索タブバー(続報)

 先日ご紹介したJWordの新機能「同時検索タブバー」が、予告通り4月1日よりリリースされました。さっそく使用してみました。

  JWord 同時検索タブバーについてはこちらを参照ください。

同時検索タブバー

 
 使い方は次の通りです。(詳しくは弊店姉妹サイト『IT屋もりたの「いまさらパソコン」』にて、詳しくご報告いたします。)

 1.予めご使用のブラウザにJWordプラグイン(アドオン)ソフトをインストールしておきます。

 2."Yahoo Japan" など任意の検索サイトで検索を行ないます。

 3.ブラウザの下部にタブバーが表示されます。

 4.これらのタブをクリックすることで、簡単に検索サイトを切り替えることができます。

 (下の図は左が"Yahoo Japan"による検索結果、右が"Google"による検索結果です。)
Yahoo Japan 検索結果Google 検索結果

 
 
 これらのタブには "Yahoo Japan" の他に "Google" や "MSN" 等も登録可能です。
 従って、同じキーワードに対する "Yahoo Japan"、"Google"、"MSN"の検索結果の比較を簡単に行なうことができます。

 先日もご指摘しましたが
 "Yahoo Japan" 以外の検索サイトを知らないユーザが、"Google"を知るきっかけになり、検索エンジン利用者数シェアの変化を促す可能性があります。


 アメリカでは検索サイトの利用者数シェアは"Google"、"Yahoo"、"MSN"の順といわれていますが、日本では"Yahoo Japan"、"Google"、"MSN"の順となっています。

 私感ですが、日本でもインターネット初心者ほど"Yahoo Japan"を使用する傾向が強いように思います。JWord 新機能のリリースが検索サイト利用者数シェアの変化にどのような影響を及ぼすのか、今後の推移に注目していきたいと思います。


--- 関連情報 ---
(1) JWord
(2) JWord「同時検索タブの詳細」
(3) JWord 同時検索タブバー IT屋もりたの今時パソコン日記 2006年3月30日
(4) JWord 同時検索タブバー 詳細報告 IT屋もりたの「いまさらパソコン」 (未掲載)

投稿者 もりた : 2006年04月02日 23:44 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/78

コメント

コメントしてください




保存しますか?