« 荒川区・大連市中山区 友好都市調印式 | メイン | ブログマーケティングとブログSEOテクニック »

2006年03月11日

荒川区産業展

第27回 荒川区産業展 第27回 荒川区産業展が本日と明日(3月12日16時終了)荒川区総合スポーツセンターで開催されています。

 荒川区はモノづくりの街といわれ、匠(しょう または たくみ)とよばれる優れた技術を持った職人さんがたくさんいらっしゃいます。荒川区では、その中でも特に高い技術と後進の指導・育成に努めた方を表彰する「荒川マイスター」という制度があります。今回も「匠の技コーナー」でモノづくりの実演が行なわれています。

 私の個人的な見方としてはモノづくりだけでなく、ソフトウェア開発など目に見えないモノ(コト)を創る仕事の分野にも、永い経験と高い技術を持ち、独創的なシステムを開発し、後進の指導・育成に当たられている巨匠と呼べる技術者はたくさんいると思います。ソフトウェア業界も既にそれだけの歴史(少なくとも40年)があり、一般の方々に認知されていないことが非常に残念です。


筑波大学の調理作業支援ロボット「ビビッド」 写真は「最新ロボット展示コーナー」における筑波大学のロボットです。

投稿者 もりた : 2006年03月11日 21:18 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/66

コメント

コメントしてください




保存しますか?