« 「暮らパソ」休刊 | メイン | 場違いな会合 »

2005年11月29日

「日経バイト」休刊

 日経BP社から発行されている月刊誌「日経バイト」が2005年12月発行号をもって 休刊 となります。パソコン先進ユーザーのための情報誌という位置付けで、社名変更前の日経マグロウヒル社の時代(1984年10月)に創刊されたそうです。

 当初はアメリカ・マグロウヒル社の「BYTE」誌の記事の日本語訳を掲載していましたが、その後日本独自の記事を掲載するようになったと記憶しています。

 「日経バイト」の特長は、①実地テストに基づくソフトウェアおよびハードウェア製品の比較・分析、②新しい技術を深く掘り下げた解説 にありました。他誌が最新技術の速報性を競う中、本誌は速報性のみならず技術の本質を理論的にじっくりと解説してくれました。また製品の比較・分析では、実際に多くのメーカの製品を用意し、実測し、その結果に基づいて分析を行なうという手法を採っていました。私も本誌が実施した液晶ディスプレイのユーザテストに参加したことがあります。

 ソフトウェア会社に勤務していた頃、会社で定期購読していましたが、1990年頃から自宅でも購読を始めたように思います。私にとって「スーパーアスキー」(アスキー社)と並ぶ貴重な(情報源ではなく)知識源でした。その後「スーパーアスキー」は休刊になりましたが、「日経バイト」は現在に至るまで私の技術基盤の1つとなっています。それだけに休刊は非常に残念ですが、一時代の役目を終えたということではないかと思います。

 現在は他に「日経エレクトロニクス」を購読していますが、「日経バイト」に替わる知識源を探さなくてはならないかな、と考えています。

投稿者 もりた : 2005年11月29日 00:14 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.imadokipc.com/mt/mt-tb.cgi/25

コメント

コメントしてください




保存しますか?